saturday night

   サムの妄想?大航海Online日誌
ついに引越し
突然ですがブログ引越ししましたで!

ここだとUP画像容量100kとかでキツイ〜(どんだけやw)
スパムも尋常じゃないぐらいでw


引越し先は↓

新ブログ「Saturday night」!! 

 
 
| サム | 航海日誌 | comments(0) | - |
商会定期船
ついに商会定期船が就航!!
条件を試行錯誤で探しながらここまで長かったわ・・・w

面倒な作業を繰り返してくれたヒヤンもお疲れさん〜

ジェノヴァに入港するとログが流れる
定期船ログ
とりあえずはジェノヴァ〜長崎間


他の街にはどうやったら変更できるんやろか・・・?
そこはいまだに不明。



商会業績ポイント10P消費で利用できます。
ただし条件があって往路(ジェノ→長崎)を利用してへんと
復路(長崎→ジェノ)は利用できまへん。


その他の乗船条件は通常の定期船と一緒。
発着時間はジェノヴァ発が毎偶数時、長崎発が毎奇数時になっとります。(片道35分)
ちなみに東アジアの入港許可無いキャラも街に入れるそうな〜(発見はできない)


業績ポイントってのは各キャラごとではなく商会共有みたいやね。

貯めるんは長崎で交易するか、商会管理局から交易品を送る、のいずれか。
そんなにポイントに困りそうな感じはなかったからその辺は大丈夫そうやね!

 
| サム | 航海日誌 | comments(2) | - |
しっぽりビルド
新しく実装されたシップリビルド。
とにかくめちゃめちゃお金がかかる・・・

あまりにも酷い状態にクレームが殺到したらしく
わずか半月で修正されるという事態になったw


それでも大金がかかることには違いなく、大型船だと

グレード0→1が50M前後
グレード1→2が100M前後
グレード2→3が300Mぐらい

で、グレード3を目指すと総額500M前後はかかる。
(修正前は2Gとか3G平気でかかってた)

なんやねんこれ状態ww


でもグレード3にしなくても1だけでもそれなりには便利。


+++++++++++++++++++++++++++++

とりあえず実戦してみようということで愛船をリビルドしてみた。

結果はこんな感じに・・・

リビルド
「スキル継承」で南蛮優遇船倉をプラス
探検船を何度か突っ込んで輸送船→快速輸送船に。

リビルド2
「積荷容量強化」で積荷の容量を増量




++++++++++++++++++++++++++++++

色々と試行錯誤の末、一番効率がいい(お金使わない)方法は

1.本命船のグレードより1つ上のグレードの素材用の船を作ってリビルドする
2.本命船G2→G3時は素材側の船をできるだけFS強化する
3.スキル継承する時はG0→G1時にする
4.要所で全体設計図を使う(スキル継承時や、G2→G3時)
 
 
 
| サム | 航海日誌 | comments(0) | - |
開拓街
人口4200人ぐらいになりました。

ジュスたん発見・・・(´ω`)ハァハァ・・・
 
kaitakugai
 
 
| サム | 航海日誌 | comments(0) | - |
衝動買い
思わず買ってしまった。
ノートパソコン。

だって安かったんやもんw


windows7
core-i7(2.2GHz-TB3.1GHz 4コア8スレッド)
GeForce GTX560M(3Dmarkベンチは15000ぐらい?)
メモリ4G
HDD320GB
15インチフルHD液晶

現在はivyBridge、GeForce600シリーズが主流で
やや前のタイプやけどこれで65,000円。

ノートではまずまずのスペック。

ゲームパソコンも安くなったもんだ〜(最近はインフレ円安で値上がり気味)
ちまたではGeForceTITANとか10万↑のグラボがバカ売れだそうですが;;



メモリとHDDが弱いので4G×2(計12G)のメモリ増設して
インテルの120G-SSDをぶち込んでツインドライブにしました。

SSDにするとOSの起動が異様に早い。
起動約40秒、シャットダウン約6秒。


DOLやる分には十分すぎるスペックで最高画質にしてもサクサク動く。

FF14でもそれなりに動くそうな・・・。

エクスペリエンス

 
この3年で3台目だよノーパソ・・・orz
 
 
| サム | 航海日誌 | comments(0) | - |
ある日のこと
 
PKに襲われたとかどうとか言う話になり、

ふとサムの賞金首のところを開いてみると・・・

しょうきんくび

をいwwww

いつの間にwwwwww


ログ
 
 
いつかこの借りは返す!
(借りなのか?w)
 
| サム | 航海日誌 | comments(2) | - |
商館
 
あれよあれよという間に商館ゲットw

商館前

自分たちで選べるのかと思いきや強制的に2番商館に。

でもポジションもわかりやすくていい場所やった!


ちなみに商館持ちの大きなメリット・・・
・自分たちの部屋(商館)を持てる
・関税が最大7%免除される
・なんかアイテムもらえたりランク上がると補助がある
・上位10位以内だと商会の街まで回航できる

そのほかにも色々恩恵ありそうだ。
 
 

| サム | 航海日誌 | comments(0) | - |
新国家ジェノヴァ
 
新年明けました。


8日のアプデで新しくジェノヴァ共和国が誕生。
ジェノヴァ

茶色の旗で微妙ですな。
もうちょっとカッコイイ色にしてくれ・・・。
デザインはいいのにw


そんなわけでヴェネ本拠だったウチの商会も
ジェノヴァに移転しました。

ソアーヴェ移転
人数の割に名声が異様な数値ww


連絡取るのがtellだと不便だからと
立ち上げた商会だったけど、
開拓街は成長を続けそれなりの商会になってきました。

次の目標は新会員さん増やすのと商館ゲット、
なんとか頑張りたいです。
 
 
| サム | 航海日誌 | comments(0) | - |
大晦日
今年もあっという間に大晦日。
毎年時間が過ぎるのが早い・・・。


クリスマス1

クリスマス2

また来年もこうやって
みんなで笑って過ごせているだろうか。
 
 
自分の願い、それぞれの人の願い、
来年はひとつでも多く叶いますようにと
大晦日の寒空に思う。
 
 
 
| サム | 航海日誌 | comments(0) | - |
ビーター?
 
冒険上げビーター技の初歩

まずは冒険職に転職して
大学で研究棟☆3の海洋学2の講義を受ける。



どこでもいいので委任回航で許可証3枚の地点を選ぶ。



あとは出港したらすぐに港に戻るだけ。
これを5回繰り返すと海洋学2の論文が完成。
回航許可証15枚が必要。
報告すると・・・


冒険経験600と名声300、さらに交易と海事の経験名声に
単位1200も貰える。
論文1回5分もかからないのでウマい。

回航許可証をこまめに貯めておいて、経験UPイベ時などに
まとめてやれば時間数万の経験値にも。

 
海洋学2の出現条件は南米西岸入港許可と
研究棟☆3開放(論文提出30回)。
 
 
| サム | 航海日誌 | comments(0) | - |
ただいま
前回の記事が3年ぶり、今回が2年ぶりという
どこかの超不定期更新ブログを上回る超超
不定期更新です。


帰ってきましたヴェネツィアへ。

ヴェネツィア夕日


なつかしい夕日・・・



長らく別キャラで時折休みつつもソロで遊んでたけど、
ほぼ5年ぶりにサムをまともに稼動しました。



それもこれもこの人が居たから。

アパルタメント


たかがゲームの中と言うけれど
共に泣き、時に笑い合い、そしてまた泣く・・・
大事な時間を過ごした、
とてもとても大切な、かけがえの無い人です。

 
 

| サム | 航海日誌 | comments(0) | - |
FS造船について
 
FS造船とはなんぞや?

1.造船できる港が決まっている
2.強化によって船の基本値+強化値が上乗せされる
3.使用する部品で付加するOPが違う(各船ごとに数種類あり)
4.最大5回の強化ごとに部品が必要
5.部品は船体(初回のみ)、帆、砲門、兵装×2の最大5つ

こんな感じ。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


FS造船の流れを巡航型軽クリッパーを例書いてみる。


巡航型軽クリッパーに付加可能なOPは、

「操船強化」「急加速」「副官室」「娯楽室」「医療支援」

の以上5つ。

そのうちの2つが最大付加可能。

ここでは一般的によく選ばれる
「急加速」と「副官室」を付加して、なおかつ
帆、旋回、対波も強化してみる。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


まずは船本体の造船

平甲板型中型船体(必須)耐久+20〜+40
汎用中型砲門(他でも可)砲門+2〜+6
中スクウェアセイル(他でも可)縦帆-10〜0、横帆+25〜+35
舫綱×2(他でも可)旋回+2〜+4×2(=+4〜+8)

これらの部品を造船できる港、カリカットで組み立てる。


これで完成するのが、各強化数値が上乗せされた
巡航型軽クリッパーになる。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


これに2回目の強化でOP急加速を付加して強化してみる。
(※本体の造船時も強化1回目と計算される)
新造時以外の強化は発展度を満たしていればどこの港でもOK

OP付加には特定の部品が必要になる

巡航型軽クリに急加速付加は中ガフセイルと防汚塗装が
必須なのでその部品を組み込む。


汎用中型砲門(無しでも可)砲門+2〜+6
中ガフセイル(必須)縦帆+15〜+25
防汚塗装(必須)縦帆+5〜+15、横帆0〜+10、装甲-2〜0
中マスト(他でも可)縦帆+10〜+20、横帆+10〜+20

以上の部品を使って強化造船すると、
OP急加速が付加された巡航型軽クリッパーができる。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


この手順を繰り返して5回目まで強化


3回目、OP副官室付加、必須部品は副官室、修理道具一式

砲門無し(入れてもOK、海事船以外は特に必要ないかも)
中ラティーンセイル(他でも可)
副官室(必須)
修理道具一式(必須)

これで急加速、副官室の2つが付加された
巡航型軽クリの完成。


4回目、5回目の強化は帆数値のバランスを見ながら
強化したい数値の各部品を入れて造船していく。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


そしてようやく巡航型軽クリの強化された完成版が出来上がる。

部品の数値は範囲内でランダムに決定される。



【注意点】

船のサイズによって強化数値には上限があって
それ以上に強化しても意味がない。
巡航軽クリの場合は中型なので、帆+70、旋回は+14までなど。


操船熟練度というものがあり、その数値が上がらないと
強化した数値を引き出すことができない。
他人と船の受け渡しをすると0に戻る。
航海をするか、洋上で動きながら生産をすると熟練上昇する。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


対波数値が11以上だと嵐の中でも航行が可能。
逆に数値が低いと荷崩れ発生での交易品の消失数が増える。


新造時以外の強化はスキルの艦隊共有が可能。


バザーやショップで部品を調達すると数が多いので、
莫大な費用がかかる。

納得のいく数値が出なかった場合は作り直しで
更に費用がかかる。


各部品の数値は平均値を下回ることが多いらしい。
(旋回+2〜+4だと+2が出ることが多いらしい)


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


三年と何ヶ月かぶりにブログ更新してみたけど
いまだに何故か見てくれてる人がいたのは嬉しいw

 
| サム | 航海日誌 | comments(2) | trackbacks(0) |
ビンゴ・ボンゴの旅
先日のビンゴ・ボンゴのイベントの続きやってきました。
次は一体何をくれるのか!
期待に胸膨らませ、いざボンゴのもとへ!!
そして究極の味を求め、再びボンゴとの旅が始まった。

バレンシアで
「にいちゃん、俺たち究極の味を求めウマイぶどうを探してるんだ。」
「ぶどうか、ちょっと待てよ・・・いいのがある、紹介状書いてやるよ。」

旅の途中で出会った商人のにーちゃんから親切に名品を紹介してもらった。


マルセイユ
紹介状を持ってマルセイユへ。
だがしかし、目的のものは品切れ・・・
「なんだって!品切れ?!なんとかしてくれよ!」
「おやおや、お困りかい?これを持っていきなさい。」

その時、偶然に通りかかったおばちゃんが材料をわけてくれた。


ひと時の・・・
「あぁ、サム・・・私たち恋してるのね・・・」
「ごめん、もう行かないと・・・ボンゴが待ってる・・・さよなら。」

旅の途中で芽生えた恋・・・決してかなわぬ恋と知る・・・。
だけど、もう会うこともないだろう。


だれかさん。
「このねーちゃんの服、エロいな。ほしい。。。」
「スヌさん、だめですよ!そんなにジロジロ見ちゃ!」

究極の味を完成させ、リオへと赴くとそこには知った顔が。
何やってんですか!ほんとに!!


終わったな・・・
「サム、ありがとう。」
「終わったな、ボンゴ・・・。」

旅が終わった時、二人には熱い友情が芽生えていた。
きっとこの先も失われることのない絆。


紋章
ボンゴがくれた友情の証。
きっとボンゴのことは忘れない。

そして、もしかしたら・・・旅はまだ続くかも知れない。
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
メインフルリグドセイル組立!
一昨日はメイン帆(メインフルリグドセイル)を作ってみました。
メイン帆のレシピは実は2つあって1つは「複合補助帆縫製法」、
もう1つが「全艤装補助帆組立法」。

今回は後者のほうで作ってみました。
てゆうか、そっちのレシピしか持ってないし。。。

アムステルダムでブメして麻生地を倉庫満タンまで購入。
それを持っていざオスロへ。

オスロで木材を購入して、麻生地と木材でメイン帆の材料になる
縦帆と横帆の大成功品(←ここ重要)を作る。
それが出来上がると、店売りされてるボンネット帆と合わせて組み立てて完成!
!
こんな感じで、出来た時はけっこう嬉しかったりするw

案外簡単なようやけど、縦帆と横帆の大成功品を作る必要があるので運がいる。
運が悪いとブメで再び材料集めしないといけない(ρ_;)

作ってて思ったのだが、オスロで作ると亜麻、羊毛、皮革なんかが売ってるんで、
片手間にそれを加工してその場売りしてると、メイン帆の材料代は余裕で稼げる^^
というか、メイン帆作りながら黒字が可能だ^^b

バザーやショップだと200万砲阿蕕い杷笋辰討襯瓮ぅ麋繊ΑΑ
そうやって作るとほとんどお金かからんのやね(*´∇`*)
繊維取引も上げ上げできるし一石二鳥!!

それにこれ・・・出来た時の感動があって、作るん結構楽しいやん♪
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
ビンゴ☆ボンゴ
ビンゴ・ボンゴのイベントやってきました。
変なお面をくれるようで・・・・
みんながお面つけて走り回ってるのみると、ちょっと欲しくなり・・・w

けっこうややこしい聞き込みをして情報を集めないといけないようで、
なかなか大変でした。
んで、最後はリオデジャネイロまで行って来いと言われ行ってきましたよ!

海上にて
サメに襲われなにか絶叫しているダレかさん。
ψ(`∇´)ψ うきょきょきょ

リオにて
リオデジャネイロに着くとたくさん人がいました。
みんな踊りまくって楽しそう♪

リオまで行って、すぐにトンボ帰り。
南米って直で行くと意外と近いことに気がついたヽ(´▽`)/
で、セビリアに帰るとようやくお面GET!!

ビンゴボンゴ
その辺の町人に見せびらかしてみた。
無視された・・・。

こういうタイアップイベントってのも楽しいですな^^
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
アジア入港許可証
昨日東南アジア勅命を達成したので、今日はヴェネに帰国。
カリカでコショウとサファイアを積み込み、いざ出航。
そしてやはり予想通りの出来事が!

「コショウが燃えたああああぁぁぁぁぁーっ!!!」

コショウが燃えること数度、いつものことですなw
今回はダミーも効果ありませんでした。。。

コショウ燃え燃えでリスボン〜セビリア他経由でヴェネ帰国。
ヴェネで冒険転職クエ受けたりしてブラブラしてると・・・。
アジアの入港許可もらいに帰ってきたことすっかり忘れておりました。
あわてて元首公邸へw

アジア入港許可証
モデニューゴ長官になんか色々言われて無事、入港許可もらいました。
こんな大勢にひざまずかれてはずかしス・・・(//∇//)

また、東南アジア巡りが楽しみだ^^
| サム | 航海日誌 | comments(2) | trackbacks(0) |
アジア勅命
南米巡りも無事に終えて、次は東南アジアだっ!!
てなわけで、昨日はケープからインドへ。
ケープでカルカッタ行きのクエ受けていざ出発!

しばらくして、タマタブの南を通過した時・・・

「サムン、水がもう無い、タマタブ寄れやコラ!」

とヒヤンの声。

ちょっとあなた!カルカッタまでまだ半分も来てませんヨ!www

「チッ、宝石積みすぎたわ・・・」

・・・食料より宝石に目が眩んだのか・・・┐( -"-)┌ヤレヤレ...
でも、おかげでなんか宝石を全部くれましたw
ありがとさん!

その後はカルカッタのクエを終わって、カリカットでアジア勅命クエ。
冒険スキルほぼ皆無のオレは、相棒に連れられ見知らぬ地へ連行される。
そこはなんかやけにLvの高い敵がウヨウヨ・・・

Lv50ぐらいの敵と戦ってる人もいるとこを通過し、目的の場所へ。
なんか、目的地の「大岩」ってめっちゃわかりにくいな・・・。
背景と同化してて、かなり見つけにくいですな。
でもなんとか、ヒヤンのおかげで勅命も達成d=(´▽`)=b ィェーィ♪

それからはせっかくインドまで来たんでちょこっとベルベ織っていくことに。
相場はかなり悪い方だったけど、無視w
カテ3連打でヒヤンに生糸買ってもらい、こっちは機織り。
生産スピードが上がってこっちは楽ちん(*´∇`*)
相場悪くてもさすがはベルベ、やっぱ利益がすごいですな( ´艸`)

さぁ、今日はアジア入港許可もらいにいくぞー!!
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
南米巡り
昨日はついに南米巡り行ってきました。
まだ行ってなかったんかいっ!ってツッコミはナシw

その出発前の出来事・・・
街出しなので冒険家に転職していこうと、リスボンからアムスまでの転職クエを受けようと思ったのだが、リスボンに行くと他にも転職クエを受けたい人がいたんで一緒に行くことに。

そして・・・クエ出しを始めたんやけど、全然出ない。
斡旋書50枚ほど使ったが出ず、スヌンが応援に来てくれることに。
スヌン到着後、2人でクエ出しするも出ず・・・
斡旋書連打してるとその辺にいた人が声かけてくれて、

「転職クエなら紹介しますよ・・・」

・・・その時、その人の頭上に天使の輪が見えたことは言うまでもないw
そんなんでなんとか転職紹介状入手。
一緒にクエやった方、お疲れ様でした・・・。

その後はスヌン、ヒヤンとカリブ・南米へ向けて出発!
アゾレス、ナッソーとPK海賊がいる港もスヌンのおかげで巡れました。
スヌンありがとぉ!!

んで、スヌンとはケイマンで別れ(スヌンは恐ろしい事やりに行った)、残りはヒヤンと行ったんやけど・・・
西カリブ海でNPCに絡まれ、沈没w
停戦状効かないのわすれてたヨ・・・w
しかも3回ぐらい沈みましたw
砲撃だけだったんで、持ち物被害はなくてよかった^^

あとは各駅停車で街出しの旅。
リオデジャネイロではカーニバル中で変な料理もらったり、
航海中にウシが子牛産んだり・・・^^

ふぅ・・・今日は久々に楽しい旅路になりました♪
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
なんとなくまたヨーロッパ
今日もカルカッタの生糸は悪相場。
当分良くなりそうに無いんで、ヨーロッパへ帰ることに。

・・・何しに来たんやろ???w

「まあ、いいやん!!」

自分に言い聞かせてみた。

少し涙が出た。
| サム | 航海日誌 | comments(2) | trackbacks(0) |
なんとなくまたインド
今日は再びヨーロッパからインドへ。
なんのためにヨーロッパ帰ってきたんかわからんかったけど、
ヒマなんでとりあえずまたインドでも行ってみることに。

セビリアからカテゴリ3クエスト受けていつものコースへ。
セビリア→サントドミンゴ→リオデジャネイロ→ケープ
で合計カテゴリ3が27枚!!
ケープからは定期船に乗ってカリカットへ。

リオデジャネイロ
リオデジャネイロでは謎の集団が!
あっけに取られぼーぜんとするオレ。
食われるんかな・・・・・゚・(ノД`;)・゚・


カリカットからはPKがいる海域を強行突破してカルカッタへと。
最近この辺り、必ず色つきPKいるよなぁ・・・数多いし(ρ_;)

カルカッタに着くと相場チェック!
あぁ・・・めっちゃ悪相場・・・
やることないんで、その辺にいた人捕まえて無理やり弟子入りさせてみたり・・・
んで自分は交易所オヤジの前でボーッとボーッとボーッと・・・

カルカッタ交易所前
こんな感じでオヤジに睨まれながらボーっと3時間ぐらいw
いいかげんボーッとするのも疲れたんで(なんもしてないのに疲れるのかっ?!)、
通りすがりの人達捕まえてわいわい雑談w
たまにはダバダバと雑談するのもいいよな^^

あぁ・・・今日は一体・・・
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
ヴェネツィアイベント第8章
ヨーロッパに帰ってきて久々にヴェネツィアに帰ると、
ん?なんか人が増えてるような・・・・
B鯖開放した影響かな。

せっかくヴェネツィア帰ってきたんで、ヴェネイベント進めることに。
チュニス行けと言われたんで、チュニス行くと・・・
マルセイユorセビリアで対応した冒険クエ受けてこないと進まないようだ。
それではってことでマルセイユ行ってクエ出すと・・・
( ̄Д ̄;) ガーン・・・これ、冒険スキル無いとクリアできない?!
考古学と視認がいるようだ・・・ど、どうしよう・・・・

仕方がないので泣く泣くスキル切って考古学と視認を覚えることに。
泣く泣くと言いつつ全然泣いてないけどw
一時的に言語切って考古学と視認覚えて、クエに挑戦!
でも、必要スキルがR1でよかったよ、R3とか要求されたら泣けるw

んで、チュニス郊外に行くとジュリアンが待ってて無事イベントクリア!
クエストは別に達成できなくてもイベントは進むのなw
せっかくだからクエストも達成しようとするが・・・
( ̄Д ̄;) ガーン・・・視認ポイントがわからねぇぇぇー!!
だれか!観察ある人SOS!SOS!!
このまま放棄するのは癪だから、ムキになって片っ端から視認w
探すこと20分、なんとか見つけてクリア!イェーイ!

はうぁ・・・疲れた・・・
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
縫製マイスター
ふぅ・・・今日もカルカッタでチクチクとベルベット織り。
今日はなかなか相場も良くて、フレンドの縫製師匠に取引支援もしてもらったんでカテ3を連打!

約3時間ほどみっちり織りまくってカテ3を約80枚ほど消費。
利益は・・・ふははははっ、ヒミツw
もんのすんごい稼いだぜぃ!
でも飽きる・・・。
なんてゆうか・・・飽きる。

そして縫製もついにカンスト!!
縫製マイスターになったぜぃ!
カンストしたはいいけど・・・今度は次の目標がまだ無いなぁ・・。
何やるかな・・・

その後はベルベも飽きたんで一度ヨーロッパへの帰途へ。
途中タマタブに寄って「メインフルリグドセイル」を作ってみた。
材料が木材と麻生地で、タマタブには両方そろってるんで作ってみました。

ん〜・・・・ブメがしんどい・・・
大成功品を組み合わせて作るため、その大成功品ができるまで材料集めのブメ。
ブメ5回ぐらいで出来たけど、運が悪かったらけっこうしんどいかな。
まあ、一番いい帆やし、しんどくて当然か^^

そんなこんなで無事ヨーロッパ帰還しました。
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
ベルベッターへの道 〜その2〜
それでは前回の縫製スキル上げの続きをば・・・

☆☆☆R7〜
ここでも基本は羊毛をニットに加工。
羊毛からフランネルでもOKです。
ブメの回数、クリック回数とも多くなると思いますが、我慢です。

☆☆☆R8〜
ここでようやく愛の冷めたニットとはお別れです。
まだ愛してる人はニットを付き合ってもいいです。
しかし、ここでは羊毛→ツィードがよいかと思われます。
綿花+羊毛でモスリンを織ってもいいと思います。
「織物秘伝・文様染の書」(マスリパタム、ヘルデル投資約80万法砲鮟蟷していれば、ラグーザ(ウォード)〜アレクサンドリア・カイロ(綿花→綿生地)間でオランダ更紗もいいと思います。
この辺りから「染料取引」があると幅が広がります。

☆☆☆R9〜
ここはR8とほぼ同じです。
インドに行ける場合はポンディシェリで、綿花+インド藍→インド更紗(織物秘伝・文様染の書)が材料を現地一箇所で調達できるので楽です。

☆☆☆R10〜
R8,9とほぼ同じですが、インドにいる場合はトルコ絨毯がおいしいです。
R9のインド更紗と同時に織っていくと良いと思います。
ポンディシェリ〜マスリパタム(orカルカッタ)間で、ヒツジ→羊毛、生糸→絹生地を作り、羊毛+絹生地+生糸→トルコ絨毯です。
トルコ絨毯は利益&経験値が大きいので、手間はかかりますがおすすめです。
ディブ〜ホルムズ間でもできますが、やや港間の距離があるので、多少時間がかかるかも知れません。
あと、オスロで亜麻→レースもいいですね。
オスロは繊維取引も鍛えれるので、後々のことを考えるといいかもしれません。

☆☆☆R11〜
ここからスキル上げで苦労してきたことが報われる時です。
仕立て道具を、手持ち&銀行MAX(計1399個)まで買い込み、
生糸産出地(ディブ、マスリパタム、カルカッタ、ヤーデイン)へ向かいサテン(織物秘伝・高級生地の書)を織りまくります。
相場状況によってはかなりな利益が出るはずです。
今まで愛してきた生地達のことが走馬灯のように駆けていくはずです。

☆☆☆R12〜
サテンを卒業し、ジョーゼットにかかります。
これもサテンと同じくかなりな利益が出て、縫製やっててよかった・・・と思える時間です。

☆☆☆R13〜
ついに・・・ついに夢にまで見たベルベッターです。
利益・経験・名声の大きさに感動し、手が震えます。

☆☆☆R14&15〜
言わずと知れたベルベットです。
ひたすら織り、ひたすら稼ぐ・・・
スキルのRを上げることなどほとんどの人が忘れているはずです。


縫製は途中のニットを織るあたりが少ししんどいですが、そこを過ぎればパラダイス!
あとで頑張った甲斐があったなぁ・・・と必ず思います^^

以上、サムンのベルベッターへの道講座でした。
足りないところなど多々あると思いますが、あくまでサムン流なんでお許しを(ρ_;)。
| サム | 航海日誌 | comments(0) | - |
ベルベッターへの道 〜その1〜
書くことが無いので、今回はサムン流の縫製スキル上げについて。

まず、縫製スキルを上げるのに必要な取引系スキルは、

「繊維取引」「家畜取引」「織物取引」「染料取引」

ですが、「織物取引」「染料取引」は実は服を作ったりする時以外、
ほとんど必要としません。あれば便利ではありますが。
スキル枠が余裕ある人は「織物取引」を取るとGoodです。

意外と必要になるのが「家畜取引」です。
「家畜取引」は交易R7、食料品取引R3でマルセイユの偉い人から習得できます。(誰か忘れたw)
その他のスキルは紡績商になれば優遇されるのでギルドで習得できます。

それから、ブーストアイテム「竹ぼうき」があると縫製Rが+1され幸せになれます。
ショップやバザーで200万法腺械娃伊砲杷笋蕕譴討い襪里如
よほど余裕がない場合以外は購入しておくと良いと思います。

ではとりあえず「縫製」「繊維取引」「家畜取引」の各スキルが揃ったら縫製開始です。

☆☆☆縫製R1〜
レシピ「織物秘伝・素材の書」(各国本拠地で販売)で、
ニワトリ、アヒル、ヤギ、ヒツジ等の毛を毟りまくります。
動物達が嫌がっても遠慮せず毟ってください。また生えてきますから心配は無用です。
特にニワトリ、アヒルの羽毛は利益も大きく経験値も稼げます。

☆☆☆縫製R2〜
基本はR1と同じ事をやればすぐにクリアできますが、
「織物取引」を取った人は「船大工入門・縫製の書」で
麻生地を購入し、ハンモックや予備帆を作っても良いと思います。
くれぐれも穴のあいた予備帆にならないよう丁寧に縫ってください。

☆☆☆縫製R3〜
ここでは、「織物秘伝・生地の書」(色んなとこで販売)を使います。
R1で加工できたモノをさらに加工していきます。
ヒツジ → 羊毛 → 毛織生地
ヤギ → 山羊毛 → 毛織生地
といったふうに加工すればスキル経験と共にお小遣いも稼げて良いです。
動物がかわいそうだという人は、アレクサンドリア〜カイロ間で綿花で耳栓を作ってもいいと思います。

☆☆☆縫製R4〜
ひたすら羊毛をニットに加工します(織物秘伝・生地の書)。
ただひたすらニットだけを愛してください。

☆☆☆縫製R5〜
ひたむきに羊毛をニットに加工してください。
ひたむきな愛はきっとニットの気持ちを揺り動かすことでしょう。
ここでは綿生地やコーデュロイも作れますが、材料を集める手間や、
クリック数の関係でニットのほうが早いです。

☆☆☆縫製R6〜
まっすぐに羊毛だけを見つめニットに加工してください。
あなたのニットに対する愛が通じ始める頃です。
ニットに対する愛が冷めた人はコーデュロイとかに浮気してもいいです。


この辺りからが縫製の一番しんどい時期かも知れません。
なんとか頑張って乗り切ってください。
以上のところまでの有効な交易ルートを・・・

ロンドン(羊毛)    〜 ヘルデル(ニワトリ・ヒツジ)
バレンシア(羊毛)   〜 パルマ(特に無し)
アンコナ(ニワトリ)  〜 ザダール(ニワトリ・ヤギ)
アレクサンドリア(綿花)〜 カイロ(綿花)

上記が主な交易ルートになりますが、他にもあるかも知れないので
自分に合ったルートを色々探してみるのもいいかもです。
あくまでもサムン流の上げ方なので、真似するとエロくなるかも知れません。

ではまた続きは次回に。
| サム | 航海日誌 | comments(0) | - |
最近の動向
ここのところヴェネツィアは勅命も終わり、ものすごい勢いで同盟港の奪還が始まっている。
地中海で奪われていたジェノバの奪還に始まり、ナポリ、シラクサ、カルヴィ、カンディア、サロニカ、ベイルート、ファマガスタと恐ろしい勢いで同盟港を取り戻した。
東南アジアにおいても、スラバヤ、パタニ、ペグーと投資合戦が続いている。
今まで投資を控えて勅命にひたすら励んでいたストレスが一気に爆発したようだ。

そんな中でオレは・・・まだまだ投資できるほどの資金もなく・・・(ρ_;)
最近はカリブと欧州の往復でのんびりカテゴリー集め。
みんなアジア方面に行ってカリブとかは人があんまりいない。
PKもカリブはあんまり見かけないんで気楽に船旅してる毎日。

PKといえば、ここ最近異常に数が多い気がする。
一時はポルトガルの一部の人たちぐらいだったが、今はポルトガル、フランス、ネーデルランド、イングランドとかなりの数がいるようだ。
遭遇率がかなり高くなってるので、持ち物は特に気をつけて航海しよう。
特にヴェネツィア人は一番狙われてるようなんで細心の注意が必要だ・・・

| サム | 航海日誌 | comments(2) | trackbacks(0) |
Boreasまもなく開放
いよいよ次期アップデートでBoreas鯖が2次オープンとなり、
先行鯖の人たちにも開放されるらしい。
最近、全体的に人口が減りつつあったBoreas鯖・・・
はたして開放されてどうなるのやら。
バザーとかが増えて活気が出てくれるといいけどね。

今日、ヴェネツィアの勢力をなんとなく見てみたけど、いつの間にやらB鯖の最下位?w
そういえば同盟港もアンコナ、アテネ、ホルムズ、カルカッタぐらいしか無い。
がんばれヴェネツィア!
オレもお金貯めて少しは投資しよう・・・。

ああ・・・眠たい・・・
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
フランスも勅命達成!
フランスもついに南米の勅命達成!
おめでとう!!
ここしばらくの間、商会長達が黙々と勅命こなしてる姿を見ると涙が出そうでした・゚・(ノД`;)・゚・
ほんとにお疲れ様&おめでとう!

これで6ヶ国全てが南米の勅命達成。
やっぱり人口が少ない国はキツイよなぁ・・・
ほぼ人口の多い順の達成になったんではないだろうか。
しかし、ここのところヴェネツィアはやや人が減ってるような気はするが・・・
逆にイングランドの人口はBoreas鯖では少し抜け出たようだ。

なにはともあれ、次は東南アジアの勅命、大変やけど頑張ってください!
ポルトガルとネーデルランドがかなりのペースで東南アジア勅命を進めてるようなので、
なんとかフランスもがんばっ!!

| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
今日も縫製
今日もインド・カルカッタにて縫製修行を続けている。
生糸を購入し、培った縫製の技術を生かし生糸からベルベットを作る。
しかしながら、交易所のオヤジはオレがヴェネツィア人と知ってか、
足下を見て安くは生糸を卸してはくれない。
あいかわらず標準相場の150%を超える高値だ。
何度か交渉を試みるもののたいして安くはならなかった。
およそ2000望し超えたところでの取引となった。

それでも、ここインド地方ではベルベットの需要は高く、それなりの儲けは出せた。
購入した生糸を加工し、ベルベットを編むと一枚あたりおよそ2000〜3000砲曚匹陵益となった。
こんなカルカッタなどという辺境の地で一体誰がベルベットなど欲しがるのだろう・・・?
そんな疑問は本来持つべきではないのだろうし、こっちは高値で売れればそれでいい。
不要な深入りは寿命を縮めかねず、いらぬ詮索は不要というものだ。

そして、今日はひとつの吉報が届いた。
イスパニアが南米への勅命を達成したようだ。
絶えず我がヴェネツィアとは敵対関係に近い状態にあるイスパニアではあるが、
ここは素直に賛辞の言葉を送りたい。

今日は少し疲れた・・・もう眠ろう。
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
東南アジア勅命達成!
なんだか知らない間にヴェネが東南アジア勅命達成。。。
ここのとこ、のんびりしてたもんでそんなに進んでいたとはビックリ。
とにもかくにも勅命頑張られた方々、お疲れ様でした。
そして今回もオレはほぼ役立たず・゚・(ノД`;)・゚・
ヴェネの皆さん、お許しを・・・・(*_ _)人ゴメンナサイ

ここ2,3日はカルカッタでボケーッと縫製修行。
相変わらず材料の生糸の相場は150%以上をキープし続ける毎日。
話によるとお昼は相場下がってるとか(ρ_;)
この社会人泣かせの相場どうにかしてくれw

さて、明日の風は何処へゆくかな・・・
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
ベルベットの威力
昨日は久々にカルカッタに来てみました。
水、食料満載でノンストップの旅路。
マルセイユ出発で、丁度100日でした。
運用スキルが随分上がってきたので、まだまだ余裕ありで、
東南アジアなんかもいずれはノンストップで行けそうだヽ (´ー`)ノ

カルカッタに着くと早速、生糸買って縫製修行。
むむ・・・・やっぱりベルベットは儲かる・・・。
生糸の購入相場はかなり高かった割りにさすがベルベット・・・
経験、名声、利益すべてがすごいですw

相場さえ良ければ、カテ書とのコンボで時間あたり3M〜5Mとかはいきそうw
でも、いまのとこはお金の使い道も特にないので、のんびりやっていきますかな。

そして今日はバラーンの大砲作りの支援。
バラーンはアンフェノール砲がお好みらしいw
確かに、攻撃力や火炎弾はイイね(*´∇`*)
今度海事やるときは是非オレも使ってみようO(≧∇≦)O イェイッ!!

そして、明日はカルカの相場が良くなってるといいなぁ(○´ω`○)
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
久しぶりに更新
ここのとこ更新滞ってるけど、サボってるわけでもなく・・・
書くことがあんまりないわけで。

サブキャラのスキル修行上げ修行をのんびりやってます(*´∇`*)
鋳造スキルやってるもんでハンブルグに篭る日々。
鉱石買ってひたすら加工して・・・1クリックで入る経験値が1とかで泣けるけど、
ゆったりした繰り返し作業ってのも慣れてくると少し心地よくもあり(*´∇`*)

ハンブルグ〜ブレーメンを3,4回往復すると飽きてくる(早っ!)ので、
あてもなくプカプカ海の上彷徨ってみたりw
wikiでレシピ調べて、次はこんなの作りたいな〜、とか考えてみたり。
レシピも色々欲しいけど名声が全然なくて、
遠くに買いに行けないからショップや露店めぐりで探してみたり。

ショップなんかで欲しかったレシピ見つけて、結構高かったりすると
サイフと相談しながら悩むのも楽しい(○´ω`○)
悩んでる間に他の人に買われてしまってショックだったりw
「店売りしてないレシピに価格の相場はない、欲しいと思ったら買え!」
って格言あるぐらいだから、迷った時は迷わず買え、ってことかな。

ゆっくりとした時間の中で、いろんな発見していくのが大航海時代の醍醐味でもあるので、
こういう過ごし方もいいもんだね ^ ^
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
バルト海
戦いの火蓋が切られてどれぐらいの月日が流れただろう。
ここバルトの海ではいまだに激しい戦闘が続き、海兵達も疲弊しきっている。
我々はいつ果てるとも知れないこの戦いを続けている。

「ヒヤン提督!2時の方向敵確認!頼む!!」
「きゃっほー!敵だぜ!一匹たりとも逃すなyo!!」
「・・・・・・・・・・・」

この戦いが終わらないのはきっとこの人がいるからだ・・・

そして今日はネデルからの応援も加え尚一層の激しさを増す。
鉄張り大型ガレオンのネデル艦は紙くずのように一撃で敵を葬り去ってゆく。

海には今日も多くの海兵達が散っていったのであった。
| サム | 航海日誌 | comments(2) | trackbacks(0) |
カリブ交易
今日はカテゴリー3を少し調達しようとカリブまでの交易クエストに挑戦。
マルセイユにいたので、そこでサントドミンゴ行きのクエを受けました。
クエの内容は「サントドミンゴの街役人にベルベット10箱配送」でした。

早速、マルセイユの隣のジェノバにベルベットを仕入れに行きました。
相場は少し高くて114%ぐらいでしたが、カリブではベルベットは高く売れるということで、
倉庫一杯まで買い集めて出航しました。

ジェノバから一気にサントドミンゴを目指して行きましたが、やはりというか・・・
ここの航路は目印になるものがなく、航路が少しずれていたようでハバナの近くに来てました。
慌ててサントドミンゴに引き返しました(+_ q ))。
サントドミンゴに着くと無事にクエスト達成し、満載してきたベルベットを売りさばきました。
満載といっても250箱ほどでしたが、それでも60万砲曚匹陵益が出ました。

さて、帰りのクエスト受けて帰ろうと思った時、問題発生。
検索かけると色つきネーム(PK)の方々が多数・・・ ; ;
仕方がないのでしばらく門外に行って採集して時間つぶしました。
門外ではパイナップル、カカオ、タバコなど色んなものが採れました。

しばらく時間つぶしたあとは色つきネームの方々もどこか行かれたようなので、
リスボン行きのカテゴリー3クエスト受けて帰りました。
帰りも多少航路がずれていましたが、なんとかリスボン到着。
無事クエスト達成しました。

今日はカテゴリー3を19枚GETでした。
| サム | 航海日誌 | comments(2) | trackbacks(0) |
海事転職
転職しようしようと思いつつ、面白いのでだらだらと続いていた冒険者に別れを告げ、
ようやく海事に転職しました。
目標は海事R25!
そしてジーベックに乗りたい!
というわけで、元々砲術と弾道学のスキルを持っていたので准士官に転職。

現在持っている海事系スキルは、砲術、弾道学、外科医術、応急処置、剣術。
基本商人で支援が主体になるので、あと修理を取りたい。
でも、白兵も面白いから収奪とかもほしぃ・・・
スキル枠がもっとほしぃぃぃぃぃ!
叫んでも無駄なんで、まあぼちぼち頑張っていきたいと思います。


昨日は久々に海事しまくりな一日でした。
冒険も面白いけど、海事もやっぱ面白い。
ちょっと強めの敵と戦うのはドキドキ感があっていいです。
強すぎる敵とやるとヤヴァイけどw

でも、負けると逆に「今度こそ!」って感じで燃えます。
そしてまた負ける・・・・とw
色々勝つ方法考えながらやるのは面白いですね。

はやく戦いたい。。。。
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
香辛料取引UP!
今日はカリカットからザンジバルまでのコショウお届けクエスト挑戦。
障害物もなくまっすぐ進むだけなんで、非常に楽です。
楽だけどPKも多い地帯なんで要注意。

そして楽だけど、いつものごとく火事。
ヴェネツィアに持って帰ろうと積載していた生糸が46ほど炎上。
やっぱ生糸は繊維だけに良く燃えるわぁ・・・・(+_ q ))。
いつものことだと、炎上ぐらいでは動揺しなくなった自分が素敵だ。

燃えながらも、なんとかザンジバルに到着してクエスト終了。
カテゴリー4を4枚GET!
ザンジバルからは再び折り返しのクエスト受けてカリカットへ。
カリカットでクエスト達成、今度はカテゴリー3を4枚GET!!

ここの往復はカテゴリー3&4がもらえるので結構好きです。
交易自体はあまりお金にならないけど、測量持ってなくて方向つかみにくい自分にとっては、
真っ直ぐ進むだけのこの航路はホントに楽です♪

その後はせっかくインドに来たので、香辛料取引スキルの引き上げしました。
カリカット〜コチン間を香辛料買い込んでひたすら往復。
もちろん赤字ですが、そんなこと気にしてるとなかなかスキル上がらない。
商人ってこの作業がホントしんどいよなぁ・・・。
そして、まだまだ低いけど、なんとかR3に!

これで少しはたくさん買えるかな ^ ^


ヒヤンの発見した大航海online成分分析やってみました。
結果は・・・・

サムの45%はガレアスで出来ています
サムの43%は地理学で出来ています
サムの9%は突風で出来ています
サムの3%は望郷のカリオンベルで出来ています

・・・・オレって船で出来てたん?!
そして3%は望郷のカリオンベルって、少し寂しがりかyo!!
| サム | 航海日誌 | comments(2) | trackbacks(0) |
メソポタミアの都市発見
昨日はアレクサンドリアで受けたていた冒険クエスト「古代メソポタミアの都市」をやりました。
なんと、報酬は36万砲魃曚┐襯咼奪哀エスト!
しかし、アレクサンドリアからアフリカ大陸をぐるりと回ってバスラまで行く長距離クエストでした。

メンバーはヒヤンにグラーン、ロジ子さんで行ってきました。
道中、大量に抱えていたアフリカの地図をこなしながらの長旅でした。
でも色々発見しながらの旅路は楽しい♪

数時間後、バスラに到着し、いざメソポタミアの都市へ!
相変わらずヒヤンは変装セット忘れてたり。
ズールーの服着ろよー!w

メソポタミア
メソポタミアの古代都市を無事発見。
相変わらず喜び勇んで突っ走って行く誰かさん。
そしてオレはズールーの戦士になった・・・。

その後は再び地図をこなしながらカリカットへ。
待ち合わせ場所のアムステルダムを出航してカリカット到着が5時間後という壮大な旅路でした♪

みんなお疲れ様でした!帰りはお土産持って帰ろうぜぃ!!
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
勅命達成!
先日ついにヴェネツィアが勅命を達成したということで、新大陸の地図をもらいにカリブ行ってきました。
なかなか四苦八苦wしたけど、なんとかクエスト達成!

勅命!
冒険系の勅命に行ってきました。
どこかのダレかさんが喜び勇んで走って行く図。
止めないとどこまでも走っていきますv( ̄∇ ̄)v

自分はほとんど勅命達成まで何もしてないので、ずっと勅命やってこられた方々に感謝感謝です。
ヴェネは特に勅命に時間かかる中、勅命やってこられた皆さん、ほんとお疲れ様でした。
つぎのアジアの勅命は少しは役に立ちたいと思うので、がんばりたいと思います。

そこまでは一昨日の話で、昨日はロンドンから遥かジェノバ行きのクエやりました。
北海にこもってクエやりたいのに、どうしても地中海に戻されてしまうorz
ロンドン来たとこやったのに・・・ ; ;
でもそういうクエって経験とかがやっぱり美味しい(*´ー`)

ヒヤンのおかげで地図も大量にGET!
金甲冑なんかも発見したりしました!(=^0^=)v
いっつもありがとう!!

そして、今日はメガマックGET!イェーイッ!!
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
じじぃは今日も採集
さてと、いきますかな。
ヘンテコリンなンゴニの帽子をかぶり、今日も採集修行へと、
えっさほいさと向かった先はいつものカレー郊外。

左手の壁伝いにしばらく行くと古い廃墟が見えてきた。
おー、今日もローズヒップがなかなかの出来ではないか!
ふぉっふぉっふぉ、ここはじぃのヒミツの場所なんじゃよ。
早速、カゴを取り出しローズヒップを摘み取っていく。

おぉ!あっちにはベルガモットも!
あいや、あっちには丸太まで落ちてるではないか!
おおー!今日は大漁じゃぁ!
もう船にも積みきれんわぃ!

さてと・・・そろそろ日も暮れてきたし帰るかのぉ。。。
ロンドンあたりで売れば結構な儲けになりそうじゃ。
ばあさんや、今日は白い飯が食えそうじゃよ。
・・・・あれ???

ばあさんや、帰り道がわからんようになってしもうたわい・・・
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
久しぶりに戦闘
ここのところ採集修行に勤しんでいるサムンです。
んがーーーーーーーーーーっ!!!
コレって、縫製と同じでひたすらクリック・・・
カスタムスロットに登録してやってるから正確にはクリックじゃないけど。

それでも、生産系スキルみたいにRが上がった時の達成感も無いし。
まあ、あんまり使わない?スキルなんで、適当に上がればいいかな。
R9とかなればエジプト北岸でメノウとかいいものが採れるみたいやけど。
R9とか遠いなぁ〜。

そんな感じで、少し採集も飽きたんで、昨日は商会員の国別イベントの手伝いしてきました!
戦闘イベントの手伝いなんやけど、相手はかなり手強いとのこと。
キアイいれて行ってきました!

そう、いでたちはいつものカリビアンシャツにサンダル、大砲はドラゴニス砲・・・
全然キアイ入ってねぇぇぇ!!!とか突っ込みはなしw
基本商人だもんでお許しをw

そんなんで、イベント本人と商会のエース、スヌタンと共に戦闘海域に到着。
キアイ入れてた割には2,3分でカタついてしまいました。
しかも大砲の弾すらオレのとこには一発も飛んで来ずw
というか、スヌタンTUEEEEEE!!!!!!

スヌタンがばらばらと撒き散らしたマキビシにより敵はあっという間に沈没。
なんかもうイジメやん!
しかも、オレ何にもしてないし!いらんかったやんw
でも、久々の戦闘、気持ちよかったー!

あぁ・・・・自分のイベント早く進めないと・・・・(なんとまだ4章)。
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
伝説のカーラ
今、オレは船の甲板に立ち、そして目の前にはカーラが立っている。
そう、紛れもなくオレの副官カーラだ。
しかし、彼女はいつものカーラではなかった。
額にはめられたサークレットからは禍々しいオーラが放たれ、辺りに充満していた。

「クッ!キサマが灰色の魔女カーラだったとは・・・。」

「あははははっ、今頃気付いてももう遅いわ。」

「お前の好きにはさせんぞっ!ここで息の根を止めてやる!」

「やれるもんならやってみなさい、虫けらが!」

かつて300年前、北海のニシンを食い尽くしたといわれる、伝説の魔女カーラ。
このままこの女を放置すれば、海が大変なことになるのはわかっている。
おそらく、北大西洋のサンマは食べ尽くされてしまうだろう。
それだけは絶対に阻止せねば・・・・

しかし、副官と思い信頼していたカーラに寝首をかかれた形のオレは、
いつものカリビアンシャツにサンダル、そして武器すら持っていなかった。
そんなことに躊躇する間もなく、オレは覚悟を決め、カーラに殴りかかった。

「どりゃぁぁぁぁぁっっ!!!」

「あはははははっ!」

オレの攻撃を軽くかわしたカーラは何かブツブツと唱えた。
その瞬間、オレは足が急に鉛のように重くなるのを感じ、ガックリと膝をついた。
足を見ると、くるぶしから先が石になっている。
そしてそれは、徐々にすねへ、すねから膝へと進行していく。

「クソッ!暗黒魔法か!!」

あははっ、勝負あったわね。あと数分であなたは石になって死ぬわ。」

身動きできなくなったオレは死を覚悟し、天を見上げた。
長い航海の間の楽しかったことや、辛かったこと・・・たくさんの思い出が甦ってきた。

「みんな、すまん・・・オレもうダメだわ・・・バジリコパスタ、もっと食べたかったなぁ・・・。」

オレはバジリコパスタに思いを馳せ、静かに眼を閉じた・・・その時!

バシューーーーーンッ!!!!

空気を切り裂き、一本の光の矢が飛んできた。
その矢はオレの足に見事命中し、みるみる石化を治癒していく。

「これは・・・治癒魔法・破魔矢!アイツ・・・か!」

オレが振り返るとそこには、かつての見慣れた顔がいた。
すらりとのびた背、肩より少し長い緋色の髪・・・
遠い昔・・・クライス大陸で共に戦った俺の古女房・・・。

「何やってんのムーン!さっさとあんなヤツぶちのめしてしまいなさいっ!」

「言われなくてもやるさ、ヒィードリット!アレもって来てくれたかっ?!」

「そんなことだろうと思って、持ってきたわよ、ほいっ!」

そう、そこにはかつての相棒、ヒィードリットが立っていた。
オレはヒィードリットから受け取ったモノを魔女カーラにかざした。

「さあカーラ、キサマもこれで・・・・・・ってコレ停戦協定状じゃん!こんなもん効くかボケぇぇぇぇぇ!」

「えぇ?!違った?これね!はいっ!!」

「おぅ!これだぜ、これで敵をチョキチョキと・・・ってこれ仕立て道具やんっ!!こんなんで倒せるかぁぁぁぁぁッ!」

「あああ、ゴメン!お約束だと思って・・・・テヘッ!これね、それッ!」

「いや、最初からそれくれないとオレ死ぬからっ!おもいっきり死ぬからっっ!」

オレはようやく愛刀・アレクサンダメスの剣を受け取ると、カーラに向かって構えた。

「覚悟!恨みは無いが斬らせてもらうっ!!!」

オレの刀が一閃するとカーラはその場にガックリと崩れ落ちた。

「ふぅ・・・終わったな・・・」

オレは倒れたカーラの傍に駆け寄り、抱き起こした。
そのカーラは「灰色の魔女カーラ」ではなく、いつものオレの副官のカーラに戻っていた。
ぐったりとしたカーラは最後の力を振り絞り、か細い声で言った。

「船長・・・・あたし・・船長の・・コト・・ほんとは好k・・」

「やかましい!さっさと逝けやぁぁぁぁぁ!!」

オレはカーラが苦しまぬように、涙ながらにトドメを刺した。

かくして世界の海の平和は守られたのであった。。。
| サム | 航海日誌 | comments(2) | trackbacks(0) |
カルナック・ルクソール神殿
一昨日は、前からやりたかった冒険クエスト「生者の街」をやってきました。
2つのクエストの前提になってるので、やりたかったんやけど視認スキルを持ってないオレはできず。。。
そんなわけで、冒険家のヒヤンをとっ捕まえて連れていってもらった!
途中から美由紀さんも合流してレッツゴーーッ!

アレクサンドリア、カイロで聞き込みを終えて、いざナイル川中流の上陸地点へ。
よっしゃー、いくぜー! と意気込んで出発したものの・・・
視認場所が見つからずウロウロウロ・・・
相変わらずヒヤンの方向オンt・・・

てゆうか、ここ、やたらと広れぇぇぇぇぇ!!
あっちにもこっちにも?建築物があって広いよw
これはたしかに迷うわw

神殿
カルナック・ルクソール神殿の一部。

ウロウロしてると敵にも襲われて、やられてしまいました。
うあああぁぁぁぁぁ・・・20万砲眞イ錣譴拭ΑΑ ; ;
100万飽幣紊里金を持ち歩いていたオレ、あふぉですな。
しかも、ろくな装備着けてないしw
攻撃力0とか。
ああ、そうですよ、忘れたんですよ! 悪いですか!!

神殿2
こんな格好で行ってました。
カリビアンシャツにサンダル、そして武器は羽扇子。
なめてんのか、お前はぁぁぁぁぁ!!!!

しかしながら、なんとか発見成功!
ふぅ・・・
ありがとう、ヒヤン、美由紀さん!


そして昨日はヒヤンと共にロロの兜を見つけに行ってきました。
ナポリから一気にロンドンへ!
と思ったけどセビリア過ぎた辺りでヒヤンの発言「あ」。
ハイハイ、なんか忘れたんやね、戻りますよ!
オレもよく忘れ物するし、気にしなーい!

でも、おかげでバジルスパゲッティーを大量にGET!
うまそぉ〜〜〜〜♪♪

ロンドンから探索地点へ向かい、無事発見!
ちょっと迷ったり、やっぱり武器持っていくの忘れてたり・・・
昨日の今日で進歩がないコンビですな。

その後はロンドンにてヒヤンがバザーやるってんで、ロロの兜出品してもらうと・・・
わずか5分ほどで完売!!
うほー、SUGEEEEE!!!

昨日もめっちゃ楽しかったなー♪♪
| サム | 航海日誌 | comments(3) | trackbacks(0) |
北で冒険修行
今日はジェノバでベルベットが安かったので買出しへ。
なんと価格81%で値切ると単価2000棒擇辰討泙靴拭
しかーし!買い集めるのが非常にめんどくさいので、積み込みも200枚ほどに出航w

事前に仕入れていた情報でファロが「織物売り時」だったのでファロへ。
ベルベット200枚ほどで利益600k越えました!
満載してたら1mいってたなァ〜w

ファロに来たついでにリスボンに寄って少しバザー。
カリビアンシャツが一枚売れましたw

それからは冒険の旅へ。
北海、バルト海あたりをウロウロウロ。
リューベックでは巨大な牛?とか発見しました!
相変わらずヒヤンは探索と生態調査を間違えたりしてましたがww
もう日常の出来事で気にならなくなってきたよ、道に迷うのとかw

そしてストックホルムで見た雪はめっちゃキレイでした。
雪っていいよなぁ〜、スキー行きたい!

そういえばイベントで貰えるニューイヤーボックス・・・
なんか全然いいもの出ないんですけど!
てゆうか同じものばっかりw
もうちょっと使えるものがほしいですw

| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
目指すものは?
新年明けて、相棒?が復帰!
これで冒険できるぜぃ!いやっほぅ!!
というわけで久々に冒険しました。

相変わらずボケボケなことやりながら、グダグダなってたけど ; ;
・・・すまぬ〜、お許しを!
やっぱり冒険はいいなーv(≧∇≦)v イェェ〜イ♪
色んな発見あるし、クエもたくさんあるし ^ ^ b
いつもグダグダに付き合ってくれる相棒に感謝!

冒険レベルも上げて目指すは錬金術師!
あれ?錬金術師って鋳造だったような・・・鋳造無いや(´Д`|||) ガーン・・・
よく考えたら錬金術師って縫製の優遇も・・・無い?…llllll(-_-;)llllllガーンガーン・・・
まあいいさ、こまかいことは気にしない! 成せば成る! わははっ!!

明日は何が待ち受けているんだろう!Wakuwaku!
| サム | 航海日誌 | comments(2) | trackbacks(0) |
アパートがランクUP!
今日はついにヴェネツィアに帰還する日。
そして帰還する目的はそう!アレだよアレ。
アパートがついにランク2にUPしたのだ!
これで家具が色々置けるぜぃ!

今回の帰りはコショウではなく、生糸を積んで帰還。
アパートに生糸を保管しておくと服を作るのが非常に便利!
利益や交易経験はないけど、やっぱり縫製職人としては服作ってなんぼやねw

帰り道はなんかえらい時間かかったけど、無事に帰還。
今回も途中で火災が発生してあせったけど、ダミーで積んでおいた交易品がうまい具合に燃えてくれて
ラッキーでした ^ ^ b
やっぱ火災はドキドキするなぁ。
繊維とかコショウって燃え方が激しいし ; ;

ヴェネツィアに帰りつくと早速、家具を配置してみました!
インドでわざわざ作ってきた家具を配置してみると・・・
イイ・・・・イイよコレっ!!
みんなぁ、遊びにきておくれぇ〜!

すごい!
インドでの縫製修行の成果。
利益がすごい。これでもうまくやればもっといきそう。
暴落してしまうので、このまま売ったりはしないけど><

夕日
久しぶりに帰ってきたヴェネツィアの夕日。
いつ見てもキレイだなぁ。

今日は帰ってくるだけで疲れたぁ・・・おやすみ〜!
| サム | 航海日誌 | comments(2) | trackbacks(0) |
修行終わったー!
年末から5日間頑張った縫製修行も材料が底を尽き、ぼちぼち一段落して終了。
あぁ・・・長かった・・・。
一体何回クリックし続けたことだろう。
そんなこと言ってるとカンストした人に甘いって言われそうやけどw

ひたすら辺境の地カルカッタに篭り、生糸を編むこと何千何万。
そこはPKすらも来ない辺境の地だった。
そこには同じように数人の修行者達がいたけど、みんな黙々とクリックを繰り返していた。
そしてそこで生まれる妙な一体感。

修行を終えた時に訪れる充実感・・・んなもんあるかぁぁぁっ!!!!
もうなんてゆうか、不毛の大地?
毛はたくさんあったから不毛じゃないな。
あああ、もう意味わからん。

早く、もっと早くっ!!(○'ω'○)ノ
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
おめでとうございます!
新年あけましておめでとうございます!!
今年もどうぞよろしくお願いします!!

さて、新年明けても大航海では縫製修行が続いているわけで・・・
ベンガル湾に篭り、ムガール帝国のやつらにからまれつつ、ひたすら縫製を続けております。
おかげで、交易レベル、縫製レベル共々異様な速さで上がっています。
・・・はぁ・・・もうクリックばっかりしてんのイヤだぁぁぁぁぁ!!!

カルカッタ、マスリパタム、ポンディシェリをひたすら行ったり来たり。
海上ではひたすらクリック・・・
もうマウスがぶっ壊れそうだよ、ママン。

そういえば年末に行われた大海戦で母国ヴェネツィアが勝利!
ヴェネツィア57% VS イスパニア43% でした!
そして、カーボヴェルデがヴェネツィアの同盟港になったぜぃ?!
しかし、PKが多い地帯なんで近寄りにくい気がしないでもないけど。
イスパニアに奪われていたジェノヴァも奪還したようだしヨカッタヨカッタ ^ ^

あ〜ぁ、明日も縫製がんばるか〜・・・・早く転職したい・・・。
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海93日目〜大海戦初日。
今日も一日縫製UPUP修行!
はぁ・・・つまらん・・飽きた・・・
しかし、頑張らねば。
目標へ向かって頑張るしかない!

今日は大海戦初日がありました。
なんと、ヴェネツィア軍が頑張っているようでビックリ。
ヴェネツィアの人たちって海事やってる好戦的な人が少ないイメージがあるもんで、
ちょっと驚きでした。

ただ、相手が自分の所属するフランスの商会ってことで少し複雑な気分。
まあ、イスパニアが相手だと思えばいっかw
今回も参加しようかとは思ったけど、前回よりほとんど能力UPしておらず断念。
2ヶ月かかって能力UPしてないんかよ・・ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ

本日の海戦結果ヴェネツィア54%VSイスパニア46%でした。
| サム | 航海日誌 | comments(2) | trackbacks(0) |
航海92日目〜コルセアコートって格好イイ。
さてさて、今日は何やるかな・・・。
とりあえず縫製上げに勤しむか〜。
てことでバレンシアへ行ってみる。
バレンシアで羊毛をどっさり買い込み、高級生地?編みにアレクサンドリアへGO!

アレクに到着すると綿花を買って、羊毛と合わせてモスリン大量生産!
なんか蝶の幼虫みたいな名前やけど、そこは気にしない!
うはははは!経験がサクサク入るぜぃ!!
しかも売ると・・・も、ものすごい利益が!

しかし、調子こいて売ってると・・・がーん…llllll(-_-;)llllll暴落・・・
暴落しない程度に気を付けてたんやけど・・o( _ _ )o ショボーン。
そんなこともありながらついに縫製RがUP!

早速、念願?のコルセアコート作りに挑戦!
相変わらず調子こいて作りすぎたぜぃ!いやっほぅ!!
もう、銀行も持ち物も一杯でどうにもならんぜぃ!いやっほぅ!!
よく考えればオレ着れないじゃん!いやっほぅ!!

さてと、明日も縫製修行頑張るかな。。。
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海90日目〜地図掘り。
今日は遂にアパート購入!
持ち物が多くなりすぎて、買い渋ってたアパートを買ってしまった。。。
ヴェネツィア人にとってアパートって使いにくいんよなぁ。
場所が場所だけになかなか帰りにくい ; ;
でも、持ち物が随分楽になったよ。

アパート購入後はヒヤッコと地図掘りへ。
いつものことだが、自分のミスの責任をなすりつけ合いつつ郊外などへ。
郊外へ行くとヒヤッコは方向音痴だと判明!
ぐるぐる同じとこ何回回っとんじゃー!!

地図堀りも一段落したところで、ハボにぃも合流〜。
西へ東へ冒険の旅へLet’s Go!!
ついに色々な前提になってるクエスト「ギザのピラミッド」やったぜぃ!
これで色々クエストがまた出来そうだー!

今日は久々に思いっきり遊んだな〜 ^ ^
楽しい一日をみんなありがとう!!
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海88日目〜メリークリスマス。
今日は何処へ行こうか・・・。
ジェノバで織物が安かったので、ジェノバ〜マルセイユでしばし交易。
それもすぐ飽きて、以前から計画していた生糸の買出しに行くことにした。

そろそろ出発しようと思った時、見ず知らずの人からいきなりトレードが!
とりあえず了承すると、なんと「盟約の美酒」をくれて、「メリークリスマス!!」って。
・・・(+_ q ))・・こんなところにもサンタさんがいたよ!
みんなに配ってるらしくて、なんか心暖まるなぁ、こういうの。

それから気合いれてインドまで買出しに出発。
生糸って縫製の色んな素材に使うんやけど、買出しがめんどくさいんよなぁ。
でも、あれば色んなのが作れるので赤字覚悟で買出しへ。
もう趣味の世界ですな。。。

ディブまで一気に行くと、PKがウヨウヨだったのでカテ書連打で生糸満載し、
とんぼ帰りでヨーロッパへ。
なんとかPKに襲われることもなく、無事に帰還。
PKの多い日曜日の一番襲われそうな時間帯だったのでヒヤヒヤでした。

その後はなんか色んなもの作って・・・もう、持ち物が一杯で持たれへん!!!
作りすぎたぁぁぁぁぁ・・・・!!!
まあ、いいか。

明日はバザーで売りさばくか・・・
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海86日目〜商館やっほぅ。
我らがサザクロもついに商館を購入!
マルセイユ2番館を購入しました!
なんか今までは商会管理局前が家みたいな感じやったけど、これからは屋根があるんや!
帰る家があるんやね!!

久しぶりにみんなで集まってワイワイやって、たまにはいいもんだ。
購入カウントダウンしたり、くだらないことで笑い合ったり。
サザクロに入ってよかったなと、こういう時思う。

商館購入後はみんなで集まって会議。
会議とかしたこと無かったけど、色々話し合えてよかったかな。
商会チャットでいいのかも知れないけど、
こういう風にみんなで面と向かって話するのも大事かなと思う。
そのほうが色々真剣に話できるしね。

2、3基本的な決め事をして会議は終了。
ただ、PKをどうするかに関しては多国籍の商会だけになかなか難しい面もあるから、
これからの状況によって考えていかないといけないことも出てきそうだなぁ。

商館前
商館前でみんなで撮影。

みなさんこれからもよろしく!!
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海85日目〜どうなる年末。
ここのとこ年末も差し迫り、忙しくてなかなかINできず・・・。
色々やりたいこともたくさんあるんやけど。。。

公式HP見てみると大海戦の告知が!
・・・12月29〜31日ってw
なぜこの時期に!!
大航海やりながら新年を迎えろってか!w
まあ、それもありかな・・・

航海しながら12時なったらみんなで「おめー!」とか・・・
・・・・さみしすぎるよ・・・。
12時って言えば蕎麦食べんといかんし!
てゆうか、きっと疲れて寝てるw。

あぁ、リガオンラインがやりたい・・・
| サム | 航海日誌 | comments(3) | trackbacks(0) |
航海81日目〜たくさん作った停戦状。
さぁて、今日は何やるか・・・
おっと、ザンジバルで受けて来ていた依頼やるの忘れとったわ!
おおぅ、ウッカリウッカリw

そんなわけでリスボンから故郷ヴェネツィアへと出航。
途中マルセイユに寄り道して商会ショップ覗いてみると・・・
売上金1m以上GET!!
何売りに出してたか忘れたけど・・・ウッカリ。

調子に乗って今度は停戦状でも売りに出そうかと材料集めへ。
船が速くなったから材料集めもかなり楽になったなぁ。
おおっとヴェネツィアへ行って依頼やるの忘れてたわ、ついウッカリ。

そんなこんなで今日は作りも作ったり停戦状1000枚!!
早速、商会ショップへ売りに出す。
全部売れたらいくらになるんかな・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ

空を飛べたらどこだって行けるのになぁ。。。
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海80日目〜犯人は。
今日はインドから欧州へと帰還することにしたサムン。
相変わらずインドからの土産に積んだコショウは燃えるわけやけどw

「お前ら!火事にならんようにしっかり見張れ!」
「船長、見張ってるんですがねぇ・・・犯人はヤツ・・・」

船員達が一斉に少し日焼けしてすらりと背の高い女のほうを見た。

「カーラてめぇかぁぁぁぁぁ!!!」
「あたしじゃないわよ!何勝手に決め付けてんのよ!!」
「じゃあお前の右手に持ってる火炎瓶はなんじゃぁぁぁぁぁ!!」
「キャアァァッ!何?なんであたしこんな物持ってんのっ?!」
「逝けやゴルァーーーーーッ!!!!!」

どっぼーーーんっ!

そんな感じで無事ヨーロッパまで帰還。
ちっとも無事ちゃうやん・・・

明日はやることたくさんありそうだ。
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海79日目〜復帰おめでとう。
インドに再び舞い戻ったオレは縫製修行を再開。
先日のヨーロッパ帰還で入手しておいた箒がSUGEEEE!!!
たったR+1なんやけど、R7とR8では大違い!
作れるもののバリエーションが一気に増えた!

しかもめっちゃ儲かる〜w
服なんか作ったりしてカーラに着せてみたりw
うははははwww
でもホウキ・・・高かったなぁ・・・

そして今日はうれしいニュースが。
ついにミーニャが復帰してきたー!
ゆみりんも復帰してるー!
2人とも復帰おめー!!

明日も天気悪いんかなぁ・・・晴れるといいなぁ。
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海77日目〜燃えた。
今日も一日縫製修行か・・・つまらん!
よし、今日は一度ヨーロッパへ帰ろう!
そういうわけで、ヨーロッパへ帰るべく、カリカットのコショウを買いにGO!

カリカにてコショウを満載300↑。。。
ウヒヒッ・・・いったいいくらになるんかのぉ( ̄▽ ̄) ニヤニヤ
ニヤつきながらカリカを出航したはいいが・・・

「船長!火事です!コショウが62燃えました!!」
「w▼ ̄□ ̄;▼!ギャァー・・・・・・・」

まあ、こんな時もあるさと更に船を進めると、

「船長!再び火事です!コショウが50燃えました!!」
「w▼ ̄□ ̄;▼!ギャァー・・・・・・・」

まあ、仕方ないわな・・・・

「船長!またまた火事です!コショウが・・・・・」
「・・・・・・・」

もう何のためにヨーロッパへ帰っているのかもわからなく・・・
そして密かにチェックしていたロンドンの箒も売り切れ・・・
トホホ・・・・

明日はきっといいことあるさ!!
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海76日目〜ノンストップ。
最近ブログの更新サボリ気味のサムンです。
サボってるというか、書く内容がないよう・・・・サムぅ・・・
サムだけに寒・・・・

そういえばこないだマルセからホルムズまでノンストップで行きました。
たしかケープあたりにいるヒヤンに服を届けに行ったような気がしないでもないけど。。。
調子こいて航海してたらホルムズまで行ってしまってましたw
んで取りに来てと言うと・・・

「行けるかクソボケがぁぁぁぁぁ!さっさと持ってこいやぁぁぁぁぁ!!」

と愛情たっぷりの言葉がo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o
きっとすごくうれしかったんだなω
そんなにテレなくていいのに。。。(。-_-。)ポッ


・・・このブログは1%のウソと99%の妄想でできています。
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海73日目〜久々、地中海。
今日は久しぶりに欧州へと帰還することにした。
いつからインドいるだろうか・・・随分長いこと居たなぁ。
出発の時はPKに襲われたり、色々あったなー。

で、帰還するということでアデンのサハルに別れを告げ、
コショウを満載しようとカリカットへ向かった。
カリカでコショウ積み込みブメ中、検索かけると・・・
PKが1、2、3・・・・3人もいる。

ちょっとドキドキしながらコショウ積み込み完了し、いざ帰途へ。
無事にPKのいた海域も抜け、まずザンジバルへ。
ザンジバルでイスタンブール行きの依頼を受けて出発!

途中2度ほど補給に寄港した以外は何事もなくイスタン到着〜
ふぅ〜久々の地中海だー!!
依頼の報告に行くと報酬250k+カテ4が22枚!!
すげぇぇぇぇぇ!

さて、次の旅路に向けて準備すっかぁ!
| サム | 航海日誌 | comments(2) | trackbacks(0) |
航海71日目〜いつもありがとう。
今日はザンジバルにて目覚める。
ハボにぃとヒヤンに誘われて一緒に冒険へ!
アラビア、ペルシャ、インド・・・色んなとこ行ったなぁ。

途中でグランも合流して4人でさらに冒険!
みんな冒険家でスキル持ってるんやけど、オレだけほとんど持ってなくて。
金魚のフン状態で・・・みなさんいつもありがとう!!

明日もがんばるぞっと!
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海69日目〜ベールを脱いだ。
本日も相棒ヒヤンと共にぶらぶらとしておると、遠路はるばるヨーロッパからインドまで、
おっさん2人がやってきたので一緒に冒険することに!
おっさん合計3人に囲まれたヒヤンの運命やいかに!
と思っていたらナゼか的はオレに・・・(+_ q ))
いつものことさ!ワハハハハッ!!

そして今日、衝撃の事実を目の当たりにすることになった。
ハボにぃが遂に謎のベール・・・じゃなかった、帽子を脱ぎ・・・フフフw
その頭部は神々しいオーラを放ち・・・見る者はあまりのまぶしさに直視することすらできない。
その光は、たとえヨーロッパとカリカットほどの距離があろうとも届くほどであった。
ハボにぃさん?
これが噂のハボにぃです。

みんなでやるのは楽しいなぁ♪
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海68日目〜依頼が無い。
さて、依頼でも受けるかと、冒険ギルドに行ったのはいいが・・・
航路開拓なんかのしょぼい依頼しか無い!
よくよく考えれば、冒険スキルなど皆無のオレに回ってくる依頼などあるわけないか。

冒険チャットの部屋に呼ばれたもののインド辺りでぶらぶらしてる物好きもおらず ; ;
フッ・・・フハハッ・・・世の中そんなに甘くないちゅうことか・・寒いぜ。

しかたないので商人ギルドに依頼を探しにいくと・・・おぉぅ!
依頼がわんさかあるではないか!!
早速ザンジバル行きの依頼を受け、目的地へ。

ザンジバルに到着し、依頼を終わらせると今度はカリカット行きの依頼を受けとんぼ帰り。
何度かザンジ〜カリカ間を往復して今日は眠る。
どれぐらい稼いだだろうか・・・1m以上はあったかな♪

明日はいい風、吹くかなぁ。
| サム | 航海日誌 | comments(2) | trackbacks(0) |
航海66日目〜カリカット到達。
ふぁ〜、眠い眼をこすり今日はスエズで目覚める。
とりあえず船を出し、紅海をウロウロ。
しばらくするとヒヤリーヌが来たので、一緒に昨日の依頼の報告にアデンへ向かう。

アデンに到着し、依頼報告のため休憩所に行くと、
・・・・・..・ヾ(。><)シ ぎょぇぇぇ!!!
酒場娘が・・・オ・ト・コ・・・

サハル「お、一仕事終わったって顔だな。ご苦労さん!」
サハル「その仕事はちょっと無理だなあ。自分で報告してくれよ」

オエッ〜、報告したくねぇ〜w
しかもプレゼント要求してきたーーーっ!!

サハル「えっ、こんな物もらっていいのか? なんかかえって悪いなあ…」

ちょwおまwwお前が要求したんやろうがぁぁぁぁぁ!!
もうオレの心はボキボキに折られ・・・くそぅ!

少し凹み気味でアデンを出航し次はカリカットへと向かった。
カリカットへ到着すると・・・なんやしらんが走り回るヒヤリーヌ。
初カリカットにものすごい興奮しているようだwww
よかったな!ヒヤリーヌ!!

カリカでぶらぶらしてると、んんん?!!
商会メンバーがみんなおるやん〜♪
スヌたん、あるたん、リリたんにこんなとこで出会った!
ついでにリリたんにサムブーク作ってもらったぜぃ!

早速試乗してみると、これすげぇぇぇぇぇ!
出足は速いし、速度も速い!!
荷物もたくさん載るし、長距離航海も余裕!
これはイイッ!!
ただ白兵掛けられると一瞬で逝くのが難点。
停戦状の使う速度が速くなりそうです。。。

明日はどこへ行こうかな♪
| サム | 航海日誌 | comments(4) | trackbacks(0) |
航海64日目〜ドキドキPK。
今日は冒険家に転職し、新たな船出の旅に出た。
マルセで大口の冒険依頼を受け、ヒヤンと共に情報収集にナポリへと行ったのだが・・・

宗教学の勉強が足りない!!

仕方なくリスボンまで頭の良くなる装備を買いに往復するはめに ; ;
はぁ〜・・・なんだか最近オレもネジ抜けまくってるなぁ〜
変装SET買うついでだったし、まあいっか!

途中でゆみりんも合流し、いざインドへの旅路へ!
しかし、途中で疫病が発生。
治療のため急いで近くのラスパルマスに寄ったのが運の尽き・・・

ラスパルマスを出航したところで、PKerの待ち伏せを受けゆみりんが拿捕された!
オレも白兵に突入したが、ナゼか敵が撤退。
見逃してくれたのか?
以前もそんなことあったけど、よくわからん。
貧乏人はいらんっちゅうことか?!
ああそうですよ!たしかにオレは貧乏・・・持ち物だって貧相ですよ!悪いか!!

危険海域行く時は襲われるのは仕方ないと思うし、襲われるドキドキ感がまたイイ!
向こうも襲う前には挨拶?してくるし。
襲われるのがイヤなら危険海域に行かないか、強くなればいいだけのこと。
それでも無理して行って襲われた時はあきらめましょう。
襲われる可能性あるのわかってて行くんだから、それは自分の責任。
グチ言っても仕方ないよ、ゆみりん。

その後はゆみりんがメソメソ泣き出したので、やさしいバラーンが迎えに来てくれて、
みんなで行くことに。
ありがとう!バラーン!!

カニ食べに行きたいなぁ・・・
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海63日目〜カーラ再び。
今朝はアレクサンドリアの宿で目を覚ます。
となりではカーラがすやすやと眠り・・・・・えええええっ?!
てのは冗談で、少し海事で資金稼ぎしようかとジェノバへと向かった。
その道中・・・

船員A:「俺のパン食ったの、お前だな!」
船員B:「俺がそんなことするわけないだろ!」
船員A:「いや、近くにいたのはお前だけだ!」

むぅ、どうやら船員同士で喧嘩が始まったようだ。
海の男に喧嘩はつきものだ。
しばらく様子を見ていると・・・

船員A:「じゃあ、だれが取ったっていうんだ!」
船員B:「そんなこと知るかよ!自分のメシぐらい自分で管理しやがれ!」
カーラ:「やめて!私のこと奪い合わないでっ!」
船員A&B:「犯人はお前かあぁぁぁぁぁっ!!!!」

ドカッ!バキッ!ゴキッ!ドボーーーンッ!!
悪女カーラはついに海の藻屑と消し去られ、船には平和が戻った。

数日後、ジェノバに到着したオレは海事ギルドにて依頼を受け海賊退治。
しばらくするとシロやんが参上、おっさんコンビを組みオヤジクサクサ会話で
東地中海一周海賊退治の旅へ。。。
海賊退治というか商船襲ったりしなが再びアレクにて眠りについた。

なんだか左の肩が重いなぁ・・・
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海62日目〜ひたすら編み物。
「さてと今日は何するかなぁ、お前達何か意見ないか?」
船員A:「リガ行って狩り!」
船員B:「リガ行って狩り!」
船員C:「リガ行って狩り!」
カーラ:「ジャスコに服買いに行くぅ〜」

ドカッ!バキッ!ゴキッ!
オレは麻生地で作った袋にカーラを押し込め海へ投げ捨てた。

「よし、決定!今日はバレンシアでニット編みだ、出航!」

バレンシアに到着したオレはひたすら羊毛でニットの編み物を作った。
何千枚作ったろうか、膝が内股になるぐらい作り続け、縫製の腕前が少し上がったようだ。
うむ、今日はいい仕事したぜ。。。

だーれも知らない 知られちゃいけ〜ない〜♪♪
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海60日目〜野良狩り。
「さて、今日も海事にいそしむか。ヒヤン船長行きますかの。」
「あいよっ♪」

思えばヒヤン船長とは長い付き合いで、昔はよく2人して狩りに行ったものだ。
共に笑い、共に泣き、数々の修羅場をくぐりぬけてきた。
そんなことを懐かしく思い出しながら今日もオレ達は戦場へと向かう。

今日の向かう先は、イスタンブール近海。
海戦ポイントに到着したオレ達は愕然とした。
大型ガレー、重ガレーがわんさか10隻ほど・・・こっちは中キャラック2隻。

「今日の修羅場はくぐれそうにないな・・・」
「やるだけやってみようよ。」

その言葉にオレは何度救われてきただろうか・・・。
そして・・・・何度逝っただろうか。
いや、そうじゃなくていつも前を見て進むヒヤン船長に感謝すらしている。

その後、敵に数度戦いを挑むもやはり敗北。
だが、負けるとわかっていても戦いを挑んだあとには妙な充実感すら覚える。
できるとこまでやってみる、これが大事なことなんだ。

そんなこんなで大艦隊相手はあきらめ、野良狩りすることに。
見かけたヤツらを手当たり次第に襲いまくった。

「おらあああああぁぁぁぁぁあああ!!!!」
「かかってこいやあああぁぁぁぁぁ!!!」

敵に突っ込み白兵を仕掛けまくるヒヤン船長。
(何度か敵にスルーされていたのはここでは内緒。)
ひたすら外科医術で回復をするオレ。
なんかキャラ変ってるやんwww!!!
おかげで外科医術の腕前が少し上がったようだ。

野良狩りもけっこう楽しいもんだ♪ また行こう!!
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海59日目〜よく笑った。
さて、今日もすったもんだのヒヤンと艦隊組んで海事・・・
アムスからセビリアへと向かい1丁依頼をこなしたとこで、ハボにぃ参上!トォッ!
一緒にやるべぇ〜っと誘ってハボにぃはシロにぃに変身!トォッ!

「よし、シロにぃのいるジェノバへダッシュだ!!」
「あたしのほうが速いから引っ張る!!」

とヒヤン。
なんだかイヤな予感はしていたが・・・・出航。

「あ・・帆を全部はずしてた、エヘ(*ノ∀`*)」
「・・・・・・イツモノコトダカラキニシテナイヨ・・・」

なにはともあれ、無事ジェノバでシロにぃと合流。

「よっしゃあ!商船狩りじゃあ!出発ー!」
「おk−!」
「おk−!」

で、シロにぃと出航したのだが・・・ヒヤンがこない・・・

「あ・・おkじゃないのにおkとか言っちゃった、エヘ(*ノ∀`*)」
「・・・マア、イツモノコトダカラ・・・」

「じゃあ、確認!大砲つけた?装甲つけた?歯みがいた?(←ここシロにぃ)」
「あ・・さっきの移動のとき装甲つけっぱなしやった、エヘ(*ノ∀`*)」
「・・・・ソンナニキニスルコトジャナイヨ・・・」

今度は大丈夫そうだな、で出航したのだが・・・。

「あ・・高級な帆つけたままやった、エヘ(*ノ∀`*)」
「・・・・ヨクアルコトダシ・・・」

ええい!もうなんでもいいや!!

なんてゆうかこのメンバー・・・・いつもながらおもろすぎ。
くさい話ばっかりしてるし。
戦場から離脱しまくるし。
大砲の弾は切れるし。
すぐ敵に突っ込むし。

なんか今日も笑いすぎて、お腹が痛かったです。www
| サム | 航海日誌 | comments(4) | trackbacks(0) |
航海56日目〜メインフルリグドセイル。
なんだか今日はとてもいい目覚めw
チュニスで目覚めると、あるたんから召集が!

「バルト海で野良狩りするよー!」
「チッ!気持ちいい目覚めを邪魔しやがったな!だれがバルトなんて行くかー!」
「サルーンが帆作ってるからー。」
「よっしゃあ!お前ら、バルトへ全速出航じゃあ!!」

船を北へ向けダッシュでアムスを目指すオレ。
ふむ、今日もええ天気じゃのぉ〜。
アムスへ到着するとすでにりりたん、あるん、サルーンがものすごい帆を製作中であった。
どれぐらいすごいかって言うと・・・

ということで何度かブメブメしながら帆の製作完了!
その名もメインフルリグドセイル。
帆を作ってくれたサルーン、みんなありがとぉ!!!

その後は艦隊組んでバルト海へ向かった俺たち。
なんとか奇襲船団とかばしばしやっつけt

あああ・・・眠くなってきたから続きはまtああ・・。
| サム | 航海日誌 | comments(4) | trackbacks(0) |
航海55日目〜狩りまくり。
今日は大海戦最終日。
どうやらポルトガル&フランス軍優勢で終わったようで><
我がヴェネツィア軍は敗北(引き分け?)・・・。

最初は参加しようと思ってたんやけど、自分の力の無さを実感し今回は見送りました。
そやけど次は絶対参加したい!
前線に出なくても後方支援とか色々できることあるし、次は何かで参加したいな。
そのためにもスキルをみがかなければ!
ジェノバで少しでも雰囲気を味わえたのはとても良かった ^ ^

で、今日は大海戦に参加せず何をしていたかというと・・・ひたすらクエw
海事に転職したヒヤンと共に海事クエ回しまくりーw
いつものごとくボケをかましながらやっておったのだけど、
ヒヤンはいつもマルセとバルセを間違い・・ ̄▽ ̄)ノ_彡☆バンバン!
会話もなんかグダグダで ̄▽ ̄)ノ_彡☆バンバン!

そんなこんなしてると昨日のようにあるたん、ゆみりんが合流〜♪
さらに久々!シロにぃも合流して弾薬輸送船襲撃!
帰り道にはでっかいガレー襲ったり♪
ぁぁぁぁぁ・・・なんか今日も楽しかった〜♪
よっしゃあ!明日はレベルUPだ!

アヤシイ・・・
いつぞや見かけたスヌたん。
今頃は元気な子が産まれただろうなぁ〜イヒ。


今日は冷え込みそうだなぁ。
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
紅海54日目〜サムライ道。
「おまえら!今日は海賊狩りだ、ひゃっほぅ!!」
「いえっさー!!」

ってことでオレは海賊狩りに繰り出した。
用心棒に転職したヒヤンと合流。
おおっ!おぬしもサムライではござらぬか!
正義?悪?そんなものは関係ない、ただ自分の信念を持ち、それを貫くサムライ道。
そういう生き方、いいもんだ。

ヒヤンと共にジェノバ〜チュニスで依頼をこなしまくり海賊共を蹴散らす。
ゆみりん船長も連れて行けというので合流。
依頼の報告にアテネの酒場に行くとフレもおりさらに合流。
商会からの連絡であるたんも合流し5隻にも及ぶ大艦隊となり、商船狩りに向かった。

商船どもをあっという間にかたずけるあるたん。
パトラッシュつえぇぇぇぇぇ!!!
ゲジゲジみたいな船だけど、つえぇぇぇぇぇやん!!

ジェノバに報告に戻るとジェノバで最高ランクと言われる依頼が!
オレ達はその依頼をうけ戦闘海域へ。
重キャラベル、大キャラックの大艦隊に戦いを挑む。
やっぱパトラッシュ強ぇぇぇぇぇよ。

いつかオレもパトラッシュに乗りたいな。
| サム | 航海日誌 | comments(2) | trackbacks(0) |
航海53日目〜負け惜しみ。
今日は☆7依頼を受けていたオレはオスロへと向かった。
オスロにて敵艦隊情報を入手したオレは、フレと共に敵出没海域へと向かった。
・・・しかし、そこに待ち受けていたのはピンネースの大艦隊。
数にして10隻はいるだろうか・・・
こっちはたったの2隻、しかもまだまだ弱い船。

これは砲撃戦は無理だと白兵で突っ込んだのだが・・・
こ、こいつら・・・味方ごと大砲撃ち込んできやがった!
味方の砲撃でやられてゆく敵を見ているのは忍びなく、オレは撤退を決意した。
決して勝てそうにないから引き上げたわけではない・・・
ちくしょう!覚えてやがれ!!

もっともっと強くなりたい。
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海52日目〜おたからの地図。
今日はアムスにて目覚めたオレは、先日海賊から奪った戦利品の中にあった
おたからの地図の場所に探索に行くことにした。
さて、どんなお宝が眠っているのかとわくわくしながらスカンジナビア西岸へと向かう。
こんな北の僻地だけにものすごい宝が眠っているに違いない。

目的地に到着したオレは早速探索を開始する・・・おおっ!!
地図に記された場所の地面を掘ると何か金属物が出てきた。
お金ではないか!イヤッホウ!!
数えてみると・・・5600$・・・・・・・・はぅorz
チュニス辺りで手に入れた地図で遥かこんな遠方まで来たというのに・・・
たったのこんだけかよ!!!
交通費で赤字やんけっ!!

オレはそんなこんなをしていたわけなのだが、今日は大海戦前夜ということもあり、
みな忙しそうに走り回っていた。
商会メンバーも例外ではなく忙しそうにしていた。

大海戦・・・それは一つの街を賭け国家同士が戦う真剣勝負。
今回の大海戦はポルトガルがヴェネツィアのジェノバの街に侵攻してくるのだ。
我々ヴェネツィア人は負ければジェノバを失うことになる。

敵はポルトガルだけではない。
ポルトガルと手を組んだフランスまでもが敵となるのだ。
しかし、我々ヴェネツィアもイングランドと手を組みポルト&フランス軍を迎え撃つ。

少し気がかりなのは、同じ商会の仲間達とも敵同士になるということだ。
おそらく、やつらは目を輝かせオレを狙ってくるにちがいない。
昨日の友は今日の敵とはよくいったものだ。

さてさて明日が楽しみだぜ・・・。
| サム | 航海日誌 | comments(3) | - |
航海50日目〜オレ達の過去。
「右ヨシ!左ヨシ!今日も行くぜぇー!」
「船長ぉー、料理の在庫がもう底つきますぜー。」
「おお、そうか、では急いで注文せねば!」

ってことで久々に海に出航していたヒヤン駄菓子店にオレは注文を出す。
うむ〜ヒヤン最近仕事が早いな・・・お菓子作りも板についてきたのかw
ゆみりん食品店も手伝いに来てくれ、あっという間に大量のパウンドケーキがw
これで当分いけそうだ!b

せっかく合流したのでオレ達は3人で冒険に繰り出した。
なんか久々だなぁ、この3人で行くの・・・。
少しなつかしい思い出を思い出していると、ヒヤンがいきなりオレの過去を商会員にしゃべりだしたではないか!


そうなのだ、オレ達は昔、クライス大陸という地で出会った・・・
オレとゆみりんはギルド「竜姫」、ひぃは「魔王軍」にいたのだが、
とある戦場で出会い、共に戦う仲間となった。

いつしかそれは背中を預けて戦う友となり、オレ達は所属ギルドを抜け、
新たなギルドを立ち上げた。
それはイバラの道であったが、信頼する仲間と共に進む道は楽しくもあり、
つらさなど微塵も感じなかった。

しかし、気心の知れた仲間達と過ごすことができる時間は限られていた・・・
クライス大陸での戦争もほぼ決着がつきだした頃、一人また一人と仲間達が去って行ったのだ。
最後まで残って戦い続けたオレ達も、ついに力尽きてしまった・・・。

オレ達は新天地を求め航海の船旅に出た。


そして辿り着いたのが今の地なのだ。
未だ見ぬ大地が広がり、さまざまな困難が待ち受けている大地、
それにワクワクしながら今日もこの地で旅を続けている・・・。

明日はどんな出来事が待っているんやろうか。
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海49日目〜PK海賊に襲われる。
今日はなんだか鼻歌歌いながらオレはマディラまで砂糖の買出しに行っていた。
マディラで砂糖を積み込み、せっかくなのでラスパルマスまで行くことにしたんだが・・・
突然、正体不明の船が一艘近づいてきて砲撃をしてきたではないか!

「まずい!PKだ!総員配置について全速で戦場を離脱する!」
「アイアイサーッ!」

あわただしく走り回る航海士たちの少し緊張した声が甲板に響き渡る。
逃げ切れるだろうか・・・
買出しのために戦闘仕様でない船に乗っていたオレは不安にかられた。
最初の一撃で船の耐久は1/3ほども削られ、あと2発も砲撃を受ければやばい・・・。

ひたすら戦闘海域を抜けようとするが、敵の船のほうが圧倒的に速く、接舷され、
白兵に持ち込まれてしまう。
あっという間に20人もの乗組員を失い、撤収の鐘を鳴らしなんとか離脱できたものの、
再び前方に回りこまれてしまった。

「面舵一杯!!急げ!!」
「アイアイサーッ!!」

クッ!・・・もうダメか・・・
そう思った瞬間、船はわずか数メートルもない隙間で敵の船をかわし、
奇跡的に戦場を離脱した・・・。

「さらば!」

正体不明の船は一言残し去っていった。
逃げ切ったのか、それとも見逃されたのか・・・
真実はわからんが、なんとか無事に次の港に到着することができた。


そろそろ新しい船がほしいなぁ ^ ^
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海46日目〜バラン砲は強かった。
さてさて今日は何をやるかな、と悩みつつナゼか工芸スキル上げに励んでおりました。
そんなところへゆみりんから呼び出しが!

「サムじいや、海事やってるんなら盾になれ。」
「なななな、何をいうんじゃあああ!!あんさんの船のほうが強いやんけぇ!」

てことで、ゆみりん船長と艦隊を組んで盾になってきたぜぃ!
やっぱり弱いものを守るのが男の仕事だ!
どう考えてもゆみりんのほうが強いんやけど・・・まあ、いっか!

海事ギルドで「私鯨艦隊迎撃指令」なる依頼を受けいざ敵地へ。
ふむ、たいした戦力ではないな・・・
あっという間に敵艦隊を壊滅し、依頼を達成!
やっぱりオレって冴えてるぜ!

その後はゆみりん船長とも別れ、ぶらぶらしているとシロ兄から海事のお誘いが!
バラーン船長も応援に合流しジェノバにて海事依頼を物色・・・

「お?これいいんでない?」
「なんでもいいから全部ぶちのめえぇぇぇぇぇぇす!!」

なんかよくわからんがいきり立つシロ兄と冷静バラーンと共に、依頼の海域へ!
敵を捕捉し戦闘が始まったのだが・・・

ドッカーーーーンッ!!!
砲弾がシロ兄の船を直撃する!
あぁ・・・シロ兄があぁぁぁぁぁ!!!・・・沈んでゆく・・・
なぜだぁぁぁぁぁ!!この程度の敵にやられるはずないのに!

「・・・今さ、バランさんの弾が当たったよね?」

・・・・・ハッ!敵は内にいたのか!!!www
とかなんとかやりつつ無事に残りの敵を片付け、チュニスへと無事帰還。
その後はシロ兄、バラーン船長と共にいくつか依頼をこなし、今日は眠りについた。

シロ兄を一撃で沈めるバラン砲、恐るべし・・・。
| サム | 航海日誌 | comments(2) | trackbacks(0) |
航海45日目〜ダメ船長になってみた。
ドンドンドンッ!
部屋のドアを叩く音でオレは眼を覚ました。
こんな朝っぱらから一体誰だよ・・・
オレは寝ぼけ眼をこすりながらドアを開けた。

「船長ぉ〜、いいかげん起きてくださいよぉ〜、出航しますぜ〜」
「おお、すまんすまん。で、今日は何処へ行くんだ?」
「今日はとりあえずカイロへ向かいやすぜ。」

・・・・・ん?・・・・・・・・なんかおかしいな?
オレって船長だよな?
・・・深く考えるのはやめとこう、めんどくさいし。

船はアテネを出港し、カイロへと向かったわけだが・・・
やはりというか、カイロ目前でゲジゲジ海賊どもの襲撃を受けた。
オレはあのゲジゲジみたいにもぞもぞ向かってくる海賊どもが嫌いだ。

「船長!早く配置についてくだせぇ!」
「おぅ!まかせろ!」

しばらく後、航海士の的確な指示により、見事に敵に沈められた・・・orz

「おまえらさぁ、やっぱオレが頑張らんとダメだなぁ〜」
「そうっすよ船長!あっしら船長についていきやすから!」
「よし!おまえら、カイロに着いたら一杯おごってやる!」

オレは救命筏にプカプカと揺られ航海士達と次の港へと向かった。
大海原の空はとてもまぶしかった・・・・

鳥のように空が飛べたらいいのになぁ・・・
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海44日目〜カーラ行かないでくれ。
今朝目覚めるといつものようにカーラが朝食の用意をしていた。
今日の朝食は・・・すき屋のキムチ牛丼だった。

「毎日朝からこんなもん食えるかぁ!!」

ドカッ!ガッシャーンッ!!
オレは必殺技「ちゃぶだい返し」を繰り出した。

「あ、あたし・・・船長のこと想って作ったのに・・・ウウッ・・」
カーラは眼に涙を浮かべ、こっちを見つめている。

(う・・・女に泣かれるとどうしていいかわからん・・・)

あたふたしているオレにカーラは一通の封筒を手渡し、部屋を走り去っていった。
その封筒には「辞表」と書かれていた。
カ、カーラ・・・・・

「船長!今なら間に合いやす!!追ってください!!」
心配した船員達がオレに叫んだ。
クッ、こんな時なんて頼りになるんだ、お前達は・・・
オレはお前達と船に乗れて幸せだぜ!

「行って来る!!」
船員達に押されオレはカーラの後を追った。
街の中を走り回って捜すこと数刻、オレは休憩所にいるカーラを見つけた。

「カーラ!オレが悪かった、戻ってくれ!毎日キムチ牛丼でいいから!」
「船長・・・そこまであたしのこと・・・」
「みんなお前がいないとダメなんだ、頼む!」
「わかったわ・・・じゃ、休憩所店主に10万$払ってね。」

ナゼ休憩所の親父に10万も払わにゃいかんのかわからんが、
とりあえずカーラが戻ってくれるので言われるままに10万を支払い、
カーラと共に船へと戻った。

「よかったですね、船長!」
「うむ、では出航だ!!」

待ちわびていた船員達がうれしそうに帆を上げ船は出港した。
数日後、船はマルセイユに着いた。
そこには商会のメンバーのハボ兄、グラーン、クリスンVの面々がいた。

「サムちん、冒険依頼やらんかね?」
「おぉ?お供しやすよ!」

オレは商会の先輩達に連れられアテネ、サロニカへと向かった。
道中、ジェノバ商船隊に喧嘩売りそうになりながら船はアテネへと向かう。
商船を襲うなんてオレにはできねぇや・・・用心棒だから・・

そんなこと思いながらアテネに到着。
アテネで情報集めて今度はサロニカへ。
ちょっとよくある忘れ物したりなんかしながら無事に依頼を終わらせることができた。

どうやら☆がたくさんある依頼だったようだが、さすが先輩だ。
ちょいちょいって感じで終わらせてしまった。
今日はお世話になりやしたぁ、またヨロシクお願いしますぜ!

足の速い船がほしい今日この頃・・・
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海42日目〜コケた。
「う〜ん・・・もうちょっと寝させてくれよ〜」

眠い眼をこすりながら起き上がるとカーラが朝食を運んで来ていた。
今日の朝食は・・・すき屋のキムチ牛丼か・・・。
もうちょっと気の利いたもの出してほしいものだ・・。

朝食を済ませ、やることないのでリスボンのギルドで依頼を受けにいった。
ふむ、マルセのギルドへ文書のお届け・・か。
めんどくさいがやってみるか。

依頼を受け早速、マルセへと向かった。
なんだか今日は船員達もダレきっている。
ダレダレしながらマルセに着いたオレはギルドへ文書を届け、依頼を終わらせた。

マルセでは他にいい依頼がなかったので今度はナポリあたりまで行ってみた。
ナポリのギルドを覗いてみると、おお!!
報酬10万$の依頼があるじゃないか!

「なになに・・・トリポリ辺りの海賊退治・・・」
「船長〜、なんかもうめんどいからやめましょうよぉ〜〜〜」

ナゼにうちの船員共はこんなにヤル気がないんだ!
これは行くっきゃないワン!
ダレダレになってる船員共のケツをたたいて、
10万の報酬にウキウキワクワクで海賊どものいる海域へと向かった。

「弱い・・・弱すぎる。」

あまりにも弱い敵共にオレは落胆した。
少しは骨のある海賊を期待していたのだが。
まあ、これで10万とはウマイ仕事ではあったがな。
ギルドへ戻り報酬を受け取ると、妹分のヒヤリーヌがやってきた。

「ねぇねぇ冒険行こうよ!」
「仕方ねぇなぁ、んじゃちょこっと行ってやるよ。」

アテネで合流したオレ達は冒険ギルドで依頼を受けアレクサンドリアで情報を収集し、
ベイルートへと向かった。
ベイルートに着くと郊外へと向かい、依頼のモノを探しに行く。
依頼のモノがあると思われる場所に着くと、ヒヤリーヌが探索を始めたが・・・
・・・・・見つからない・・・・。

「なぜだ?」
「ん〜、わかんない、なんでだろ?」
・・・・・・・まだ見つからない。

「・・・あ!探索じゃなくて視認だった!ごめんごめん、えへへw」

・・・* ・・ ・・(o_ _)o  コケッ
オレはコケた。


なんでだろう〜♪なんでだろう〜♪ は最近どこいったんかなぁ。
| サム | 航海日誌 | comments(3) | trackbacks(0) |
航海41日目〜海事転職。
ついにこの日が来てしまった。
朝、目覚めるとポストに一通の手紙が来ていた。
それは紛れも無く軍人への国からの召集状だった。

「軍人など・・・くだらん。」

オレは召集状を破り捨てた。
雲のように旅をするオレが、軍の犬になどなれるわけがない。
そう、オレは自由に生きていくのだ。
そしてオレは雲のようにふわふわと海事ギルドへ行き軍の犬になった。

決して軍の犬といっても心まで犬になったわけではない。
その証拠にオレは用心棒としての道を選んだのだ。
用心棒といえば武士。
もともと拙者はSAMURAIであり武士であったのだ。

転職したオレは早速、海事ギルドからの依頼を遂行しに出航した。
北海に巣食うヴァイキング共をバッサバッサとなぎ倒し、奥へと進んで行く。

しかし、そこでオレは気付いた。
海事に転職したはいいが、海事の技術を何も持っていないじゃないか。
しいていうなら、家畜取引R4ぐらいのものか・・・
あと、工芸R5なんかも役に立つかもしれんな・・・。

うむ、問題ない。
戦闘が始まるとオレはひたすら小麦でアクアビットを生産する。
アクアビットミサイルを撃ち込むと次々と敵が沈んでゆく。
やはり今日もオレは冴えてるようだ。

なんだかんだで艦隊を組んだ仲間達と依頼をこなし、
オレの用心棒としての名も少しは知られるようにはなっただろうか。
今日は我ながら非常に充実し、楽しい一日であった。

明日からの海事楽しみだなぁ♪
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海40日目〜バザールしてみる。
今日はアムスで目覚める。
そりゃ、昨日アムスで寝たから当たり前なのだが。
顔を洗って宿屋を出ると、一人の男に呼び止められた。

「サム・ポタ殿ですか?」
「うむ、いかにも。」
「ヴェネツィアの元首があなたをお呼びです。大至急お戻りください。」

ヴェネの元首が一体オレになんの用があるというのだろう?
しかも、オレは昨日アムスに着いたばかりだというのに。

しばらく考えたが、めんどくさいので無視することにした。
元首ごときにいちいち尻尾振るような真似はオレには似合わない。
腹は決まった、オレは船員達に指示を出す。

「お前達、ヴェネに向けて全速力で出航だ!!」

せっかくアムスまで来たというのに、またトンボ返りか・・・
もったいないのでオレはオポルトで革を買っていくことにした。
アムスで買った毛織生地と革で羅紗製イェレクを作るのだ。
それを売れば一儲けできる・・・クククッ!
やっぱり今日もオレは冴えてるぜ。

オポルトで革を仕入れ、全速でヴェネに向かい、しばらくのち、ヴェネに到着した。
その足で元首公邸へ向かうと衛兵からなにやら地図を渡された。

「インド入港許可証・・・・か。」

インドとか興味ないな・・・。
オレはその場で書類を破り捨てた。
そう、男の船に地図などいらんのだ。

「お前達、リスボンへ出航だ!」

オレはすぐさまヴェネを後にした・・・
オレの目的はバザールのメッカ、リスボンで露店を出すことなのだ。
しばしの航海の後、無事リスボンに到着したオレは羅紗製イェレクを生産し、
店先に並べてみた。

「ちょっとそこの兄さん、買っていかんかね?」

通りすがりの航海者に声をかけてみるが、みなスルーだ。
やはり都会の人間は血が通っていないのか。
仕方がないので店を放置し、少しリスボンの町をぶらついてみた。
ふむ・・・いつもと変らんな。

気分転換して店に戻ると、なんと羅紗製イェレクが売り切れているではないか!
ふはははっ!やはりオレには商人の血が流れているようだ。
たしかに10000$ほどの赤字ではあったが、そこはたいした問題ではない。
バザールに成功したオレは意気揚々と再び北へ向かい眠りについた・・・。


魔法のホウキがほしいこのごろ・・・・
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海39日目〜海戦。
ついにこの日がやって来た。
そう、オスマン軍と決着をつける日だ。
この日をオレはどれほど待ったことか。
思えば2年前、オレの恋人ヨハンナはオスマン軍に連れ去られ、
その日以来オレは復習を誓ったのだ。

あの日、あの時、オレがもっと強ければ・・・
そして2年の時を経てオレは復習のために強くなった。
ただただ、仇を討つためだけに費やした2年。

色々な思いをめぐらせ、オレは同士の集うシラクサへと向かった。
シラクサへ到着するとすでに多くの仲間達が集まっていた。
オレは古くからの仲間達と艦隊を組み、いざ決戦の地へと出航した。

決戦の海域ではオスマン軍の艦隊がうようよしていた。
これだけの数に本当に勝つことなんてできるのか?
不安がオレの脳裏をよぎる。
しかし、やるしかない。
ここで退くわけにはいかないのだ。

仲間達はすでに砲撃を開始し始めていた。
ここで遅れをとるわけにはいかない!
仲間達が次々と敵を撃破していくのを見ながら、
オレもすかさずパウンドケーキを連打する。
合間にはちゃんと手術道具なども織り交ぜつつ・・・

かくして海戦はオスマン軍の撤退で幕を閉じた。

「ヨハンナ、仇はとったぞ・・・これでお前を天国へ行かせてやれる・・」

その時、船上の潮風に吹かれながら、オレの頬を一筋の光るものがこぼれ落ちた。
これでもう思い残すことはない。

その後オレは共に戦った仲間達と別れを告げ、アムスへと向かった。
アムスに着いたオレはその足で酒場へと急いだ。
酒場へはいるとなつかしい声が聞こえてきた。

「お仕事終わったの?うれしそうね。」
「ヨハンナ、商人ギルドに報告たのむ。」

葉巻に火をつけ、ジンを一杯やったオレは酒場を後にして眠りについた。


最近、気温差がはげしいのでみなさん風邪ひかないように・・・。
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海38日目〜工芸修行。
今朝の目覚めは抜群によかった。
これほど良いのはいつ以来だろう。
やはり第2の故郷マルセのベッドは寝心地がいいもんだ。
船員達はまだ眠っていたので、オレは少し朝の空気を吸いに港へ出てみた。

少し冷たい磯の匂いを含んだ潮風がオレの頬を優しくなでる。
うむ、今日もいい天気になりそうだ。
しばらく散歩した後、宿屋に帰ったオレは船員達を起こし、船へ向かった。

そしてまだ眠そうな船員達に指示を出した。
今日の目的地はバレンシアだ。
そう、目的は工芸Rの引き上げだ。
バレンシア〜パルマでひたすらオリーブを加工するのだ。

マルセから2日ほどの船旅だったが無事にバレンシアに到着。
交易所の親父と値切り交渉しつつ、オリーブを購入。
それから、今度はパルマに向かった。
パルマへの操船は船員達にまかせ、オレは倉庫でオリーブを油にする。
船長たるものが率先して働かねば船員達はついてこない。

そんな作業をしばらく繰り返し、油のとり方が少し上手くなったようだ。
オリーブをオリーブ油にすることで売値も上がり、利益もあがった。
これぞまさに一石二鳥というやつだな。

そんなことをしていると、ふとマルセで受けた依頼を思い出した。
たしか、ギルドの親父が小麦をピサに届けてくれとかゆってたな・・・。
ふむ、暇つぶしに行ってやるか・・・
バレンシアからピサまで数日の船旅を終え、無事に小麦を届け依頼を終わらせる。
やっぱりオレは今日も冴えてる。
そんなことを考えながら俺は今日も眠りについたのだった。


今日も少し冷え込みそうだなぁ・・・
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海37日目〜もう鶏ローストは。
「さあ、出航だ。」
「船長、何処へ向かいやすか?」
「・・・・・」

オレは少し考えた。
そう言えば今日はやることねーな・・・
船員達はオレが行き先を告げるのをこっちを見つめてじっと待っている。

「ん?ああ、アムスだ。」

とりあえず思いついた名前を言ってみる。

「アイアイサーッ!!」

船員達の活きのいい声が甲板に響き渡った。
とりあえずアムスとは言ったものの、次は何処へ向かうか・・・。
ん、そういえば料理の保存がもう少なくなってたな。
料理の材料調達でも行くか・・・。
とそこへ丁度いい具合にお菓子屋のヒヤコが来たとの一報が入った。

(獲物がきたぜ・・・つかまえて働かせてやる。)

ふとオレの脳裏に悪魔がささやいた。
オレは悪魔に抵抗することもなく、カモメのゴンにヒヤコまで手紙を届けさせた。

「よかったら調理修行でもやらないか?」
「うん、やる!」

ふはははは!うまくいったぜ。
これで今日は存分に働かせてやる。
せいぜいオレのために働いてくれよ、ヒヤコちゃんよ、ふはははっ!

しばらくしてヘルデルで合流したオレ達は料理を「鶏のロースト」に決定し、
材料集めを始めた。
材料はヘルデル〜ロンドン往復でそろうのだが、カレーにウシを買いに行くと言う。

「ロンドンでバター売ってるじゃねぇか。」
「鶏肉はニワトリから、バターは乳と塩から作らないとお金もったいないでしょ!」
「ん・・うむ、そうだな・・・」

まったくヒヤコの商魂には恐れ入るぜ。
商人のオレが気おされるとは・・・
しかし、それでは「塩」が必ず足りなくなるんじゃないのか?
オレは材料が足りずに失敗し、泣き出すヒヤコを想像し少しニヤリと笑った。

「ちょっとサムン!塩足りないんだからさっさと買ってきてよ!なにボーッとしてんのよ!」
「う・・うむ、すぐ行って来る。」

オレは言われるがままに塩買いにブメを繰り返す。
せいぜいオレがブメしてる間に料理作ってればいいさ。
だまされてるとも知らずにな・・・・ふはははっはっ!

「どうなんだ、そろそろできたんじゃないのか?」
「今度は鶏が足りないわ、さっさと行って来て!!」
「・・・・・・ぁぃ」

かくして、鶏のローストなるものが大量にできあがった。
ふはは・・・まんまと働かせてやったぜ。
今日のオレは最高に冴えてる。
そろそろ引き上げ時か・・・

「じゃ、オレはそろそろ行くぜ。」
「今日はありがとう、またねっ!」

ヒヤコの笑顔に見送られオレは新たな冒険へ向かった。
なにか心に、モニョっとしたものを抱えながら。
(なんでお菓子屋が鶏のローストなんだ・・・?)

さて、明日の獲物でも探しにいくか・・・。
| サム | 航海日誌 | comments(2) | trackbacks(0) |
航海36日目〜海事転職紹介状GET。
今日は砂糖を買いにマディラまで〜♪
パウンドケーキ作ってもらおうと買出し行ってきました。
なんか測量持ってないもんで道に迷いながら到着w
サトウキビと砂糖買い集めてひぃちゃんにパウンドケーキ作ってもらいました。
ありがとな〜、ひぃちゃん!
おかげでパウンドケーキ400個になったよ!

んでその後は、あるたんのフレさんに海事転職クエ出してもらってやってきました!
あるたんがやるとすぐ終わってしまうらしいのでw、あるたんは見学w
オレとひぃちゃん、汁たんの3人で私鯨艦隊撃破!
やったぜぃ!これで念願の痴呆海賊・・・・ん?
あるたん、あるたんのフレさん、ひぃちゃん、汁たん、今日はありがとう〜 ^ ^

さぁて、アフリカ突撃するために鍛えるぞー!
| サム | 航海日誌 | comments(4) | trackbacks(0) |
航海35日目〜はぅあ。
なんかね、最近オレのイメージおかしくない?
サムーンがいつの間にかエローンになっちゃってるよorz
結婚してるからってエロなことは全然してませんから!!
話に乗っていくオレも悪いけどって・・・どっちかっていうと自爆か?!
あ〜、なんか今気付いた、オレ自爆してるわ・・・orz
明日からは紳士でいくからみんなヨロテコ!!

で、今日は少しINが遅くなったんやけど、ヒヤーンにクエ紹介してもらって冒険〜♪
なんか冒険クエのことはよくわからんのでペタペタと貼り付いてGO!
クエ先のダブリン、今頃初上陸しましたw
それからダブリン郊外でクエ達成〜♪
ひぃちゃん、汁たん、ありがとな〜 ^ ^

明日はいい天気なるといいな!
| サム | 航海日誌 | comments(4) | trackbacks(0) |
紅海34日目〜大スパ製作。
昨日はスループ祭りが商会メンバーの体調不良などで急きょ延期。
スヌさん、無理せずゆっくり休んで早く良くなってやぁ〜。
ということで、予定を変更して大スパンカー祭りになりました。
サルーンさんが大スパ作れるようになり注文殺到w

まずはオポルトで革集めて革ひもに加工。
あるさん、くろねーさんと革買いまくり、大量の革ひも作ったぜぃ!
んでからアムステルダムへ。

アムスでサルーンさん、バランさん、ひぃちゃんと合流して大スパ作り♪
なんかお金の計算とかややこしくて頭が爆発しそうになりながらも、いくつか製作完了〜!
木材が足りなくなったんで今度はオスロへ。
オスロで木材買ってさらに製作〜♪
ってとこで眠くなったので落ちてしまいましたが、一体いくつ作ったんやろう?w

大スパンカーってバザーで売ってるの見たら1mとかしてるんやけど、
サルーンさんのおかげで100k以下という破格の値段!
こりゃ大阪のおばちゃん殺到するわw
そんなこんなで楽しい一日でしたな〜♪
大スパ作ってくれたサルーン、あるたん、くろねーさん、バラーン、ひぃちゃん、
みなさんありがとぉ〜〜〜!!!

早くオレも色々作れるよう頑張らねば!!
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海33日目〜拿捕された〜。
今日はリスボンから船出〜。
突撃の軍旗を作るべく綿生地を仕入れにアレクサンドリアへ向かったわけですが、

がーん…llllll(-_-;)llllll

チュニスで海賊に袋にされ・・・拿捕されてしまったぁ!
でもなぜか奪われたのはニワトリ一匹とお金300k。
銀行いったら保険でほとんど還ってきました〜w
しかし長く苦楽を共にし海に散っていった船員たちとの別れは ; ;
そんなトラブル発生しながらもアレク到着で突撃の軍旗を無事作成!
これって役にたつんかな?w

その後はアテネ寄って今度は停戦協定書作り。
うは〜大量にできたよw
んでから、故郷ヴェネツィアに帰って今度は近海交易。
アンコナ〜ザダールでニワトリの毛をむしりまくり!
おかげでビンボーともおさらばさ!
久々に財産が1m超えたぁ〜 ^ ^

お金貯めていつの日かアパート買うぞぉ!
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海32日目〜海事挑戦。
今日は、海事やってみました。
商人のままやけど、海事のクエ受けて戦闘。
・・・・・面白い。
戦闘おもしろいー!!

今までほとんど戦闘したことなかったんやけど、これはいい!
商人のままなんで経験と名声は半分なんかな?
でも大砲でばしばしと敵を倒すのはおもろい〜 ^ ^
白兵やるんも面白いし〜、明日も戦闘してみよ〜w

今日は商会の造船技師様が帰ってきたので、明日あたり祭りかな〜
スループけっこういいみたいですねー。
海事レベルが乗れるレベルに到達したら作ってもらおうと思うので、
そのときはよろしくお願いします!

うっし!明日は戦闘しまくるぞー!!
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海30日目〜レパントの海戦。
ついにレパントの海戦なるイベントが始まったようですな。
オスマントルコ軍が攻め込んでくるとか来ないとか・・・
海事Lv3なオレはどうすりゃいいんだ〜w
しかも船YOEEEEEE!!!
てことで危険なとこには近づかんぞ!

まあ、そんなこと言ってはいても襲われる時は襲われるもので。
今日も軽く10回ほど襲われ逃げまくり〜YaHa−!!
いいかげん海事レベルもあげないといかんよなぁ。

今度、スヌープ祭りがあるようです!
なんかめっちゃ面白そうw
オレはレベル足りないんでスヌープには乗れないけど、面白そうなんでみんなの手伝い、イエーイ!
楽しみやなぁ〜w

今夜はいい夢みれるかなー ^ ^
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海29日目〜貧乏生活。
お金が無い・・・
せっかく貯まっても右から左で通り過ぎていってしまう。
今日もINしたときは2.5mはあったのに・・・気がつけば600k。
やってられんわ!

でもハボーンさんよりあるから贅沢はいっちゃいかんよな。
そういやハボーンさんがなにやら名言いいました。
「お金は寂しがりやだから、持ってる人のところにいくんだ」そうです。
むむ!すばらしい名言ではないですか!
一生オレのとこには来てくれそうにないやん!


今日はついに副官雇いました。
宝石商のカーラ!
うはぁ、めっちゃベッピンさんじゃのぉ〜
メイド服着せたいのぉ〜(ヘンタイか!
はやくイゴールの子供産むんじゃぞぉ〜

んでもって今日は商人Lv21にアップしました。
これで商大キャラベル乗れるんかな?
まだどこにも売ってないらしいけど。

ヴェネツィア
ヴェネツィアの夕日はとても美しいですね。

さあてぇ、明日はどこに行こっかなぁー。
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海28日目〜ばらしてしもーた。
ついに商会の方々にブログの存在ばらしてしまいましたw
別に秘密にしていたわけではないのですがw
ちょっと内容が薄いので見られるとはずかしい気もするけど、
みなさんよかったら覗きにきてください!

なんか最近、商会内でオレのイメージどんどんさがってるような・・・
うん?もとからそんなイメージ高く無かったって?
そんなこと〜言わないで〜♪
もういじられキャラでもなんでもいいや!
いつものことやし!

んで今日は・・・早速書くことがないw
スキル上げにバレンシアにこもっておりました。
バレンシア〜パルマ〜バレンシア〜パルマ〜・・・
無限ループしておりました。

オリーブをひたすらオリーブ油にもう数えきれんぐら作りましたよ!ほんま!!
おかげさまで工芸R2から一気にR4へ!!
しかーし!あとで気付いたんやけど、ワインをブランデーにしたほうが早かったんちゃうん?!
小麦をアクアビットって手もあったんちゃうん?!
ふふふ・・・あんまり気にせんどこ。


商会のみなさん、これからもよろしゅうお願いします!
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海27日目〜冒険しまくり。
今日は工芸Rが上がりました!
上げにくい、というか上げる素材集めるのがめんどくさいといわれる、R1→2をクリア!
これでオリーブ油とかガンガン作れそうだ。
赤字の交易品が黒字に化ける・・・まさに錬金術!
工芸ってすごいぜ!

工芸上げた後は、冒険クエ回してもらっていろんなとこ行きました。
ストーンヘンジとか初めて見た!
どっかの誰かさんは「なんかしょぼい・・・」とか言ってたけどw
でも、おかげさまでLvUP! ありがとう!!
その後も冒険クエたくさん紹介してもらってほぼ一日冒険してましたw

今度は商人クエ回すからなー!
って、商人クエあんまり面白いのないけど ; ;
商人クエも宝物発見できるやつがあるみたいなんで出たら一緒にやろう!


あー、早く宝石取引覚えたい!
| サム | 航海日誌 | comments(2) | trackbacks(0) |
航海26日目〜ひたすらチーズ。
昨日は商会メンバーの調理支援手伝いました。
ひたすら牛の乳搾ること600頭!
とれた乳の数・・・もうわからんぐらい。

そして搾った乳と塩で今度はチーズ作り。
作ったチーズの数・・・無数w
みんなで作った分合わせると2500個ぐらいw?
恐ろしく大量のチーズつくりました。

乳搾りとチーズ作り手伝わせてもらったおかげで調理スキルR4にUP!!
しかもバイト代までもらってありがとうございました!

その後は冒険クエ紹介してもらって北海方面へ。
冒険クエって発見があって面白い!
商人はほとんどお遣いクエばっかやもんなぁ〜
たまには冒険クエやるのも楽しい。

工芸スキル取ったんで今日は工芸R上げるぞー!
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海24日目〜火器類取引許可証。
昨日は商会メンバーと商人の上位職転職クエ達成!
火器類取引許可証なるものをいただきました。
とはいってもまだレベルが足りないので転職はできへんけどw
上位職の転職クエって集めるものとか、加工しないといけないものとか、
たくさんあってけっこう大変なようです。
クエ出ししてくれた○○様、ありがとうございました。
許可証はいつの日か、その時がくるまで大事にしまっておきます。

そうそう、一昨日覚えた操帆、初めて使ってみたら・・・いい!
めっちゃ便利でものすごく航海が楽になった!!
スキル枠キツイけど覚えてよかった ^ ^

次は身体言語スキルを覚えにいこうかな。
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海23日目〜転職。
昨日はひぃちゃんの転職手伝い。
会計スキル持たずにここまでやってきたの大変やったろうに・・・
商人に転職して会計スキルGET!
おめでとさん〜!!
ついでに工芸も覚えておめでと〜!!

工芸はR2に上げるのがめんどくさいらしいけど、R2なるとワインをワインビネガーにしたり、
オリーブをオリーブ油にしたり、かなり役に立つようです。
料理の材料集めるのにもけっこう役立つようで。
オレも早く工芸覚えたい!

ひぃちゃん転職の後は少しばかり一緒に商人クエ。
商人秘奥義、即納クエ書の技を伝授しました。

ひぃちゃん転職ついでにオレも操帆スキルがほしかったので釣り師に転職。
操帆スキルGETしたぜぃ!
釣りスキルもほしかったけど、スキル枠一杯一杯で断念。
釣り師のくせに釣りスキルを持たない中途半端な釣り師のできあがり!

その後はひぃちゃんに冒険クエ手伝ってもらいながら、商会メンバーの輸送手伝い。
砂糖大量にみんなで輸送しました。

そんなこんなで楽しい一日でした!

| サム | 航海日誌 | comments(2) | trackbacks(0) |
航海19日目〜北海入港許可証GET。
今日は北海の許可証もらったぁ!
ついでに商人の転職紹介状もGet!

やけど紡績商人だけに転職はもうちょっと縫製Lv上げてからにしたいな。
ここ2日ほど縫製Lv上げれてないけど ; ;
現状ではどのスキルも中途半端やしなぁ。
スキル上げるのに同じことひたすら繰り返すのもダルいんやけど・・
のんびりちょこっとずつ上げていこう。

明日は縫製上げガンバルかな。

| サム | 航海日誌 | comments(2) | trackbacks(0) |
航海16日目〜スキル上げってタイヘンや。
本日はひたすらスキルUPに励みました。
おかげで食料取引、繊維取引、縫製がLvUP!
んー、あと警戒も上がったかな。

スキル上げやりだすとひたすら同じことの繰り返しで飽きる!
お金は結構ウハウハ儲かるんやけどな。
しかし頑張らねばいかんのよなぁ。

余ったお金は街に投下してみました。
300kぐらい投下したけど、何もウマーなこともなく・・・
まあ、そういうこともあるさな。


明日は故郷に帰りたいな。
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海14日目〜ウマー。
今日はむちゃくちゃウマーやった!
一日で1m以上は稼いだかな。
ヴェネツィアでレースが激安なってて、アンコラ持っていくとバカ売れw
一往復で3〜4万儲かったかなw

レースで稼いでるの知った人がカテ2の書をたくさんくれてさらにウマーw
一回でなんと17万とか利益いきました!
おかげで新しい船まで買えました。
商会の人に船作ってもらおうかと思ってたんやけど、あまりにウマーだったので、
その場ででかいのに買い替えしてしまいましたw
カテ2くれたフレさん、ありがとォーーー!!!

ちなみに今日は北大西洋の許可証ももらったぜィ!
食品取引とかのスキルほしいから明日あたり行ってみるかな。
時間あれば、やけど・・・移動が時間かかるのはツライなぁ。

メリー
4代目メリー号。
しばらく乗りそうなのでヨロシクな!

サム・ポタ
佇むサム・ポタ。
はるか視線の先に何を見る?!


明日から仕事かぁ・・・ねむたい・・・。
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海12日目〜southernCROSS入会。
ついにもらった西地中海入港許可証!
これで交易の幅がずいぶん広がりそう。
許可証もらって早速マルセイユへ!
そして、商会についに入会したぜィ!

マルセイユを本拠にする「SouthernCROSS」!
南十字星かぁ、ええ名前やなぁ〜 ^ ^
航海者にとって南十字星は切っても切れないもの。
目標なくしたらここへ帰ろう!

商会メンバーはボケツッコミ?でのりのりやし、楽しそうな人たちばっかでおもろいし。
まだまだ駆け出しのオレは何もできへんけど、早くみんなの役に立てるよう、
がんばっていくぜー!!

商会メンバーと一通り挨拶など済ませて、西地中海の港巡り。
船がまだまだ遅いので、移動に時間かかるけど交易は結構儲かる。
これからどんどんお金稼いで、どんどん投資していくぞー。

メリー号
まだまだ小さなメリー号。

これからがんばって稼ぐぞーーー!!!
| サム | 航海日誌 | comments(0) | trackbacks(0) |
航海11日目〜難破。
はい、今日は難破しました。
藻にからまって暗礁乗り上げて敵に攻撃されて難破って感じで。

よく寝てまた明日よく考えよう。

きっと脱出できるはず。
いや、脱出してやるよ!

やっぱ、サム・ポタの前途は多難だったな。
| サム | 航海日誌 | comments(2) | trackbacks(0) |
航海10日目〜サロニカ初上陸。
今日はサロニカに初上陸!! いやっほぅ!!
ヴェネツィアで知り合った方と、ひぃちゃんとナポリで合流していざサロニカへ!
サロニカ行く前にアテネで補給したんやけど・・・
言葉が通じねぇぇぇぇぇ!!

早くギリシャ語覚えねば ; ;
そんな時、やさしい仲間二人が通訳してくれましたw
なんだかな〜、オレって「よし、いくぞー!」とかえらそうにゆってる割に、
誰かおらんと一番なにもできてへんやん・・・ ; ;

それでもやさしい人達に連れられサロニカ上陸〜そしてクエ完遂!
とはいっても相変わらずなーんにもしてないw
海の上は引っ張ってもらうだけやし、街入ったら通訳してもらわなあかんし、
クエの目的物探索すりゃ見つけるのはただの石ばっかやし ; ;

サム・ポタの前途は多難ですな、こりゃ。

サム
これが噂のサム・ポタだ!! って目つむってるやん・・・orz
やっぱなにやってもダメダメ?w
| サム | 航海日誌 | comments(2) | trackbacks(0) |
航海9日目〜新しい出発。
今日は新キャラ作って再出発。
なんで作り直したかっていうと、前のキャラなんかしっくりこんくて。
う〜ん、なんでやろ? 自分でもよくわからんw
まあ、相性悪かったってことかな。
少しみんなとは遅れてしまうけど頑張っていこうと思う。
きっとのんびりやると思うけどw

そんなわけで作り直したんやけど、やっぱ商人だな。
名前は・・・サムwww
サム・アミーゴにしろとか外野の声もあったけど、めんどいからサムでFA。
そのほうがみんな呼びやすそうやし。
少しハリー・ポッターに似てると思うのはオレだけ?

そして早速転職したんやけど、これもまたやっぱり紡績商w
紡績商って序盤は結構楽やし、売ってないような服が作れるようになったり、
けっこう楽しみは多いかな。

転職して初期クエこなして、ナポリまで行くクエ受けてみたんやけど・・・
クエで輸送しないといけない品が所持金不足で買えないw
おいおいギルドのおじさんよ、買えるようにちゃんと前金くれよ!
仕方ないので着てる服まで売って裸一貫で商売開始w

とはいったものの今度は船員に食わせる食料が・・・買えない ;;
おいおいマジかよ・・・
ついにお嬢様イベでもらった香油まで手放すはめに ;;
ハァー・・・・悲惨。

ナポリまでは所持金足りなそうで近場で交易してると、
スーちゃんとひぃちゃんがクエ一緒にやろう、って声かけてくれて。
もうほんま・・・涙出るわ・・・アリガトォーーー!!!
しかもお金まで恵んでくれ・・・ほんまありがとーーー!!
この恩はいずれ100倍にして返すからな!!

でかい2隻の船に連れられ、ナポリ→アテネ→ヴェネツィア、で無事クエ達成!
うはw報酬4万↑! すごい!
おかげさまで服が買えましたw
しかも前より立派な服がw
もう裸じゃないから笑うなよーw


よっしゃ、きっと明日は晴れるかな!
| サム | 航海日誌 | comments(2) | - |
航海7日目〜PT組むのめんど。
今日はPTの上手い組み方について色々考えてたんやけど、やっぱ無理。
PT組めば受けれないクエが受けれるようになったり、
名声がみんなでもらえたりといいことが多いけど、
いかんせんPT組むために集まるのが非常にめんどい。

集まるために時間かかるし、その間クエが受けれないし・・・
クエ受けてる人がいれば終わるまで待つのも時間かかるし。
基本はソロゲーみたいな感じです。
そう割り切ってやってくしかなさそう。

う〜ん、もうちょっとシステム改善してほしいな。
せめて離れててもPT誘えるぐらいはしてほしい。
近くにいかないとPT組めないってのは不便で仕方ない。

もう少し様子みながらやってくしかなさそうかな。
| サム | 航海日誌 | comments(0) | - |
航海5日目〜船買ったぜぃ。
今日はでかい船買うぞー!
と意気込んで海原へ突入、いやっほーぅ!
ひたすら近場で交易繰り返し、
ついに・・ついに買ったぜ、念願のベルガンティン級!

それまで稼いでくれた小さな船・・・
ちょっと愛着沸いて別れるのは寂しかったが、これも仕方なし。
よくがんばって稼いでくれたよ、ご苦労様。

そして2代目メリー号に乗り換え海へ。
すごい!!
積載量が倍ほどになり、船足も速ッ!w
これなら楽勝!って思ってたら・・・

藻が絡みついたー!船足遅ッ!
そんなとこへ・・・ギャァーー!!!
海賊キターーーー!!!!
ひたすら逃げまくってなんとか逃げ切ったけど・・・
船体は傷つき帆は破れ・・・orz
瀕死の重傷でなんとか港に到着。

ふぅ、明日は海賊返り討ちじゃーーー!!
| サム | 航海日誌 | comments(2) | - |
航海3日目〜船出してみました。
ここのところ少し別のゲームやっております。
「大航海時代Online」やって3日目なんやけど・・・
これめっちゃおもしろい!!

今までやってきたMMOと違って、魔法とかそういうファンタジー的な
ものはなくて、リアルに近い生活型MMOって感じです。
MMOによくある狩り的なものはほとんどなくて(軍人除く?)、
やりたいことを自分で探すような感じのゲームかな。

それに大航海時代が好き、帆船好きな自分はもう・・・
さらにやりたいことを自分で探すってのがまたいい・・・
もうハマッてしまいました・・・

職業は大きく分けて3種類あって、冒険家、商人、軍人。
自分は商人選んでみました。
大航海時代といえば・・・やっぱ交易だぜぃー!!

てことでしばらく凸のほうは休んでこっちやってみようと思います。

次の船出が楽しみだぜー!
| サム | 航海日誌 | comments(0) | - |


CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

PROFILE SELECTED ENTRIES
COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES LINKS OTHERS